2012年1月10日火曜日

20120108富士スピードウェイまで


8日(日)は、富士スピードウェイまで行ってきました。
関東山練の会のメンバーがママチャリグランプリに出るというので、応援に。

ルート

レースは15時までなので、昼過ぎに着けばいいやってことで、のんびり出発。

前日の疲れがあって、思うようにペースが上がらない。
いつもなら旧道に行く松田から先のR246もトンネル走行でショートカット。

ラスト2kmのところで予定していたコースが道路崩落のため、通行止めで迂回させられたけど、12:30頃富士スピードウェイ到着。

こんなのもらいました。

このバンド、一回ロックしたら外せないみたい…
仮止めにしておいて良かった(^_^;)

ピットの近くをさまよっていると赤いオーラをまとった人が!?
roakyさんでした。
ピットに案内してもらい自転車を止めて、みんながいるというコース脇の仮設ピットへ向かいます。


今回参加しているのはroakyさんの他、雨男さん、あんこさん、おるねこさん、しのぞうさん、りえさんでした。

仮設ピットに行くと、手ぶらなのに歓迎される…なぜだ??

「足のサイズは?」って聞かれる。。まさか…?
25.5だけど、なんで?」って聞き返すと、「その靴(SPD-SL)じゃ、走れないでしょ」って。

え、マジで!?∑ヾ(0;

「いやー、ヘルメットなきゃダメでしょ?上のピットに置いて来ちゃったよ(←確信犯ですw)って言ったら、ピットのメンバーが全員「あー、自分の貸すよ♪」って脱ぎ始めるw

めったにない機会だし、せっかく来たんだからってことで、3.5周(=約15km)走らせてもらうことに。
靴(スニーカー)は雨男さんから、ヘルメットはりえさんからお借りして、出走。

ママチャリは乗りにくい…
・サドルが低すぎて、登りだとシッティングでは進まないw
・グリップシフトは、登りでダンシングすると不意に変速してしまう
・引き足が使えないせいで踏み外しそうになる

そんなママチャリにGarmin Edge 705がついていたので、速度はわかる。
下りだと50km/h出るし、ホームストレートで40km/h。意外と速いね~♪

登りは押し歩き、蛇行、一休みとなんでもありな状況で、走るところを見つけるのが一苦労。

1周目でなんとなく感じがわかったので、2周目以降はスムーズに

って言っても、前日から合わせて300km以上走った足ではペースが上がらない。
ギリギリのペースで周回し、最終走者のおるねこさんに交代。

ふー、疲れた…orz
久々に汗だくになった~(^。^) 

初めての富士スピードウェイがママチャリでの走行になるとは思っていなかったけど、結構楽しかった♪
まぁ、周回数が少なかったからそう感じたのかも、44(富士チャレ)とか絶対無理…

走った後は、焼いたおもちをカップの生姜豚汁に投入してお雑煮をいただく。


15時に7時間耐久レース終了、結果は47周で8(出場は1400チームらしい)

皆さん、お疲れ様でしたm(_ _)m

余ったおやつをいっぱい頂いたので、背中には補給食満載で帰路へ。
自転車乗りとしてはEXTENZAにしてほしいぞ…使ったことないけど。

伊勢原のマックでトイレ休憩がてら、グランドキャニオンバーガーを補給。

ロード、ママチャリ、ロードの変則デュアスロン?な一日でした。
コメントを投稿