2012年3月12日月曜日

20120311 35km離れたショップまで

11日(日)は、ショップまで行ってきました。

東京→神奈川→東京→神奈川→東京→神奈川→山梨→東京→埼玉とこんな感じで、
都道府県の境を8回ほど越えてw

家を出て、多摩川を渡って神奈川県へ。
いつもなら多摩沿線道路を使うところですが、世田谷通りを使ってよみうりランドまで。
登りきったところで東京都に戻る。

V坂を下って、尾根幹へ。
サラ足かと思ったら、木曜の疲労が残っていて、足が重い…

尾根幹の先で神奈川県に入り、のろのろ走って高田橋を越え、お初となる三増峠へ。
逆の方がきついね、以上!w

この辺からオギノパンの開店時間と残りの距離が気になり始める…
そのまま行ったら、どう考えても早過ぎるし、じっと待つのも寒いよな。

というわけで、気温チェックを兼ねて、宮が瀬湖をぐるっとすることに。
いつ見ても同じ気温(3度)と評判の宮が瀬湖の温度計は今日も3度でしたw

路肩には雪が残っていたし、ウエット路面が多かったけど、走る分には問題なし。

開店時間ちょうどに「オギノパン」到着。
揚げパン(揚げたて♪)、たけのこおやき、くるみレーズンをいただく。


あまり遅くなると天気が不安だし、足がないので、城山湖の戸井沢ルートはカット~!
良いんです、ソロだし、ポタリストだから。。。

大垂水峠に向かうと、高尾山口のファミマがサークルKになっていた!いつの間に…
トイレに寄ろうと思ったけど、ローディーが3人入店したところだったので、泣く泣くスルー。

登れないので、20km/h切ったら下ハン!と決めて登る。
意味はないですし、なんでこうしたのかすらよくわかりません(爆)

最初の山場、ごんすけストレートは追い風に持ち上げてもらってクリア。
その後の特殊舗装はダンシングでごまかしたけど、ラスト1kmでアウトー。
残念でしたw

峠を越えて、神奈川県に入る。

R20を回避してみようってことで日連大橋を渡って県道へ。
無駄にアップダウンを走ることになったけど、車がほとんど来ないし、信号もないので、走りやすい。
途中で山梨県に突入。もしかしたら今年初かも…

12時ちょうど、昼食場所の「やまさん」に到着。
やまさんラーメンとミニチャーシュー丼のセット。

食後にコーヒーも出てきて、びっくり!ラーメン屋なのに…

さて、今日のハイライトである甲武トンネルに向かいます…
ここ、嫌いなんだよなー。
誰だよこんなルートにしたの…(^^メ)

上野原からのアプローチはK33ではなく、川の反対側の道をチョイス。
地図見たらバス停があったので、少なくとも舗装路だろうってことで…

車が来ないし、K33より登らないので、快適だった。
犬に吠えられたけど、鎖につながれていたので問題なし…ふぅ、ドキッとした。
鶴峠への分岐からK33に入って、甲武トンネルを目指す。

ここは10km/h切ったらダメ!と決めて登る。
いやー、低い目標だw

たまに開けたところで景色を眺めるも、空は雲だらけ…つまんない。

なんとか10km/hは死守して登り切った!
今までで一番きつくなかったぞ、季節的な問題もあるけど…

向かい風の中を走って五日市へ。
梅ケ谷か二ツ塚で悩んだけど、無理に距離を伸ばす必要はないので、二ツ塚へ。

ここは15km/h切ったらダメ!と決めて登る。
足が回らないけど、なんとかクリア。

トンネルの中で東京に戻ってくる。

青梅の「木の葉」に行ってみるも、本日分のパンは売り切れとのこと。残念。

成木街道を間違えて曲がってしまい、Uターンしたところ町内放送が。
携帯を見ると14:45。あ、ちょうど1年か…と思い、サイレンとともに黙祷。

東から風が吹いているようで、入間川や荒川CRは向かい風っぽいので、回避。

GPSを見ながら初雁橋を目指していると、イートインのあるパン屋さん発見!
穂の香」というお店。
カレーパン、まっくろくろすけと…名前忘れたw
無料のコーヒーもいただきました♪

R16で上江橋を渡り、R17バイパス経由でショップまで。
川越から先はアベを下げないように、向かい風の中を踏み踏み…

向かい風とはいえ、車の流れがあるので意外とスピードは落ちなかったなぁ…

ショップに着いて話をしていたら、外を歩いている人が傘をさしている…
路面が濡れる程度に雨が降っていました、間に合ってよかった♪

城山湖、小沢峠に行けなかったせいで獲得標高がだいぶ減ってしまったけど、
結果的に雨に降られなくて済んだから良しとしよう。

ルート
コメントを投稿