2012年3月27日火曜日

BRM324埼玉300アタック日光東照宮-1

24日(土)は、BRM324埼玉300アタック日光東照宮に参加してきました。
初めての300kmブルベです、ドキドキ。


天気がイマイチだったので、家を出る時点で雨が降っていたらDNSのつもりだった。
準備はGPSにルート、PC、グルメポイントを入れて、補給食を仕入れただけ。
CRATZは持って行かなかった。
これ全部で420円デス
コースの情報としては、「滝ヶ原峠最後の2kmが平均斜度10%、あとは平地!」これだけw


当日起きて、Twitterを見てみると「雨が止んでる」ってツイートがちらほら。
確かに雨雲は抜けていたし、回復基調ってことなので、出走することに。


8km走ったところで、「あ、アイウェア忘れた!」と気づく。
戻ってもスタートには間に合うけど、今日のコースだとそんなに眩しくはないはずなので、通常の眼鏡で走ることに…


埼玉に入ったあたりから、どうも霧雨が…帰ろうかなぁ。
でも、天気は回復するって話だし、レインジャケット着るほどでもないから我慢しよう。


35kmほど走ってスタート地点の神根運動公園へ。
事前情報のとおり泥沼でした(^^;)


到着して、はらぽんさん、se7venさん、GURIさん、メリコさんにご挨拶。
PC1までが遠いので、ブリーフィング中に軽く補給しておく。


さとう◎さん、たけさん、けいたさん、jinjinさん、ゆりかさんの後に7:00出発!
って、クリートはまらない!w泥を落として再スタート。


越谷の駅前を抜けるまでは交通量が多いと予想していたので、ミスコースしないように集団の後ろでヒラヒラ。
ただ、雨が降っているので、後ろには付きたくないのが本音。
越谷の駅前を抜けたところから、独走する。


キッコーマンの工場前は意外にも少し甘い香りがした。
もっとしょっぱい匂いなのかと…アハハ


利根川CRに100kmポストがあったけど、雨のため止まる気にはなれず。


芽吹大橋を渡っていたら、左足首に巻いていた反射材が落車!
雨のため止まる気には(ry


30kmくらい走ったところで、靴下への浸水を確認。
…雨止むって言ってたのにー、もう帰りたい(爆)


未舗装ドロドロ区間もありつつ、テンションさらにダウーン。


37km地点のセブンイレブンでトイレに寄って、グローブを交換。10分休憩。
ウインドブレークグローブ→インナーグローブ+ゴム手袋


道の駅思川でなにか食べて帰ろう。ここで引き返しても200kmに届かないし…


山田十字路の手前でGURIさん達を発見。
この辺から雨は上がり、路面も乾いてくる。
お、行けるかも♪


広域農道の入口で一休憩。
一応ブログ用に写真撮らないとねー。
10:25、道の駅思川に到着して、トマト大福を探すも置いてないとのことorz
たこ焼きも美味しいって評判だったので、そちらをチョイス。


「焼き上がりまで5分くらい待ってもらえる?」って言われたけど、まったく問題ないです!
ブルベは時間を競うものではないので。


もう平地飽きたー、早く山に行きたーいと思ってみても、山は遙か向こう。
関東平野、広すぎる…


焼き上がりを待つ間に携帯をチェックすると、もりもりさんから「PC1に向かいます」ってメールが。
えっ、PC4に来るんじゃなかったの?というか、これってDNFの道が絶たれた?


はらぽんさん、GURIさん、K脇さんの4人でたこ焼きパーティー♪
熱々で美味しかったー! 

GURIさん達は先に出発したので、はらぽんさんとPC1を目指す。11:00道の駅出発。
ここは、はらぽんさんをトレインに戻すために渾身のアシスト。


PC1の15km手前で無事たけさんトレインに接続。
アシスト業務完了~♪


2kmほどぬくぬくした後、PC1に向けて先頭へ。
応援に来てくれる人がいるので、お待たせしてはいけません!


何人か付いてきたので、そのままのペースでPC1へ。11:55
気づいたら後ろにははらぽんさんだけでしたがw


ふー、やっとPC1か…長いな。


BRM千葉200に続き、Mitchさんともりもりさんが応援に来てくれていました♪
お待たせしましたm(_ _)m


昼食は別のところで食べる予定だったので、ヨーグルトだけ購入。
コンビニから出ると、もりもりさんがシクロツーリストのお姉さんと話している。
…どうやら、自分のことを取材するように売り込んでいた模様。


というわけで取材受けました。


聞かれたのは以下のような感じ。
・自転車の素材は?コンポは?タイヤのサイズは?
・ブルベは何回目?
・今回のブルベ用に準備したものは?
・ブルベの魅力は?
・ステム横にぶら下げた袋を見て、「これ、中身はなんですか?」←濡れたグローブですw
・自転車のこだわりポイントは?


あとは横から応援団があることないことを追加してお話してくれる。
・赤&白の自転車を黒&黄に塗り替えたこと
・GPSにグルメポイントがいっぱい入っていること
・1回走りに行ったら200kmは帰ってこないこと
・今日はおやつを入れたポーチがないこと
・前回(千葉200)のときは、バレンタインのチョコを入れた袋がステムの横にあったこと


写真撮影して、取材おしまい。
雑誌に載るのかなぁ?
取材中
photo by Mitchさん
撮影中
photo by Mitchさん
チェーンはゴールドのはずが真っ黒(泣)
photo by Mitchさん
応援に来てくれた二人とランチすることにして、お店で待ち合わせることに。


ジ「店まで(直線距離で)20km以上あるし、登り基調だから、
  到着は早くても13:30いや、13:45頃ね。」
も「うん、13:30までに来てね♪」
ジ「…は、はい(^^;)」
この時点では、まさか30kmもあると思わなかったけど、「はい」と答えてしまった以上は
行くしかないね。
12:20、PC1出発 


緩―く登って、ガツッと登って、ちょっと下って、緩く登って13:32にお店に到着。
途中クリートがはまらなくなるアクシデントがあって停車した時間を引けばほぼオンタイム!
よく頑張りました♪って追い風だったから、このペースで走れただけ…


辿り着いたお店は「山家」。
山小屋風なお店です
お店に入ると「ごめんなさいね、そばが切れちゃって…」とおばちゃん。
えっ…!?と思ったら、「15分くらいお待ちいただければ、今から打ちますけど。」だって。


応援団の2人の視線がこっちに来る前に「じゃ、待ちます♪」と即答。
「時間大丈夫なの?」と聞かれたけど、ブルベは時間を競うものではないし、
ここまで平地ばかりで貯金があるので、まったく問題なし。


出てきました、そばセット♪
そば、出巻玉子も美味しかったし、天ぷらもサクサク!
日光盛りwのおかげでボリュームも十分でした(^^)v 
え、ここから登り?しかも激坂?
今更言われても…もう食べちゃったから仕方ないね、ゆるゆる行くよ。


応援団とはここでお別れ。
こんな所まで応援に来ていただき、ありがとうございましたm(_ _)m

*後半へ続く*
コメントを投稿