2012年5月7日月曜日

20120505 東伊豆サイクリング


5日(土)は、はらぽんさん企画で東伊豆サイクリングに行ってきました。
コースを提案させていただいたので、ツアーガイド役で参加w


膝は4日間乗らずに静養したせいか、痛みはなく違和感のみ♪
行けるところまで行く感じで、川原橋のミニストップへ。


ギルさんはDNSだったものの、はらぽんさん、くろ丸さん、kitさんと合流し、スタート。


前を牽くというよりはふたをする感じでゆるゆると尾根幹を越えて、相模川へ。
この時点で登れない感じがプンプンしていたので、熱海でDNFだなーと考えていた。


高田橋から見た鯉のぼり。
カラフルだねー!

風がないと、メザシにしか見えない…(爆)


相模川沿いは風もなく、まぶしいくらいの朝日を浴びながらサイクリング~♪
厚木のコンビニでのんびり休憩。


小田厚の側道を走って、農道で富士山撮影w
山頂あたりに微妙に雲が…orz


この後トイレに行きたくなったので、一時離脱。
この先はアタック小田原城のルートだから、問題ないはず。


中沢橋の交差点ではらぽんトレインに接続完了♪


小田原までサクサク進んで、輪行でやってくるTK.SIOさんを待つことに。
待ち合わせ場所近くのパン屋さん、「レロア」でパンを購入。
カスタードクリームのブリオッシュと野菜グラタン


TK.SIOさんが到着したので、東伊豆サイクリングスタート♪
石橋ICのところから既に渋滞していたけど、サイクリングペースなら問題なし。


せっかくの景色を楽しんでもらおうと思い、先頭を代わってもらう。
というわけでツアーガイド&カメラマン役をこなす。


撮影のために距離を開けたら、真鶴駅まで集団に追いつけず…アハハ


知り合いと遭遇して、ゆっくり走っていたTK.SIOさん。
輪行用のジャージだそうです。


真鶴から先はちょっと混んでたけど、登りの手前だからちょうどいい休憩。


湯河原からの登りは、はらぽんさん先頭で。
えーっと、速いです(汗)
今日はサイクリングですよね?この後に激坂の熱海峠が待ってますよ?
後半はペースが落ちたのでなんとか付いていったけど、疲れたー。


下り始めてすぐに、はらぽんさんパンク。


日陰で写真撮影中のくろ丸さん。
日陰はとても気持ち良かったです、ハイ。
予定通りの時間に熱海のコンビニに着いたところで、
「シュークリーム買ってきますけど、食べる人~?」と聞いてみる。
kitさん以外は手を上げたので、「住吉屋」まで買い出しに行き、
マリンスパあたみの前でmgmg。


ここまでなら伊豆は景色が良くて、楽しいねーって終わるんですけど、
はらぽんさんはそんなに甘くないですw


ここから熱海峠へのヒルクライムですよ…
どこから登るの?って聞かれたので、「すぐそこからです…」って答えておく。
自転車乗りのあてにならない言葉の一つですが、今回は本当ですw


「ここからの登りはネタです、自分だって行きたくはないです」
と偽りのない気持ちを伝えておく。

サラ足でも回避する登りに、膝の不調&強烈な日差しが追い討ちをかける(^_^;)


連休中ということもあって車が多い。
すり抜けていくスペースがあったのが不幸中の幸いといったところだけど、
車の排気熱もあいまって暑い~(T_T;)


梅園の信号でストップ、あーあ、激坂発進のおまけつきですよ…
1回で走り出す自信がなかったので、最後尾に下がる。


くろ丸さんの後ろについて登っていくと、
前方ではkitさんがTK.SIOさんに食らいついて行っている、すごいなぁ!


途中で「前行って良いよ」とくろ丸さんに言われたけど、無理!
すでに左足だけで進んでいるような状態で、右足は添えるだけw


最も斜度のきつい左ヘアピンもアウトに膨らむことはできないので、
インベタをダンシング~。
ひ、膝が…(泣)


なんとか切り抜けたところで、はらぽんさんの姿が見えた。
(足が攣って休んでいたということは頂上で知った…)


笹尻の交差点まで来れば、登頂は間違いなし。
「激坂終わりー!あとは普通の急坂です♪」
くろ丸さんに伝える。
…のちにこれが名言認定されるとはw


なんとか登り切ったら、この景色!
これがあるから頑張れるってもんです(^^♪


頂上ではkitさんが座り込んでいて、どうやら熱中症のよう。
脹脛を伸ばすお手伝いをしたり、写真を撮ったりしてしばし休憩。


kitさんも復活したところで、函南に向かってダウンヒル。
下り始めは正面に富士山、途中は新緑の中を駆け抜け、
下の方では愛鷹山と富士山のコラボを見れるこの道はおすすめ!
ちょっと雲がかかってしまった…


12時頃、「とりバックス」に到着し、ランチ。
つくねひつまぶし


亀石峠の登りも最後尾から付いていくので精いっぱい。
TK.SIOさんが途中で前に千切れたけど、誰も追わない…


最初のピークの手前でTK.SIOさんが様子を見に降りてきてくれました。
すみません、お待たせして(^_^;)


CSCの前を通るので写真撮影で休めるかも、という淡い期待は
25km/hで登っていくはらぽんトレインには届かず…


9%の看板を3枚通過したら…あれ、下りあったっけ?
2つ目のピークで終わりって言ってすみません…


ピークは特に止まることもなく通過し、海が見えるところで撮影タイム!
この景色を見てもらいたかったんだよね♪


車を適当にやり過ごしてから、海までダウンヒル。
登りに比べるとあっという間に下りきる。


あとは伊豆半島には珍しい平地を走って、本日の目的地「わかば」に到着。
この時点で予定より1時間遅れていますが…


連休中のせいか、店内は大盛況!
我々が注文してすぐに満席になった、タイミング良かった♪
夏の限定、パッションサンデー酸味のあるソースが良い感じでした♪ 


帰路は、TK.SIOさんが小田原まで牽いてくれました。
伊東から熱海までは渋滞していたけど、17:30小田原到着。
予定より30分遅れに縮まったぞ、良いペースで牽いてくれたTK.SIOさんに感謝。


ガストで早めの夕飯&ドリンクバーでたっぷり水分補給。
生姜焼き定食


ここで、TK.SIOさんとはお別れ、お疲れ様でした。


小田原からは追い風だった&ルートを変えてしまったので、先頭固定で帰ることに。
風によっては小田厚側道が終わるまでは、先頭に出ないつもりだったのに…


あゆみ橋からの裏道、新地トンネルなど裏道を駆使して、川原橋のミニストップまで。
22:10到着で、ほぼオンタイム!はらぽんさんの計画通りですね♪


完走のご褒美、クレームブリュレソフトを食べて、解散。


伊東からの帰路は膝の痛みもなく、楽しく走れた♪
ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。


ルート
コメントを投稿