2012年6月4日月曜日

20120602 秩父までポピーを見に

2()は、秩父までポピーを見に行って来ました。

いつも秩父に向かう時は東青梅~成木街道~山伏峠ですが…
これだと先週の鳥坂600とかぶっていて、面白くない。
かといって、R299から正丸峠もつまらない。
じゃあ、小川町から回りこむ…同じ道のピストンは嫌だ。

いろいろ考えた挙句、出た答えは白石峠↑~定峰峠↓~秩父高原牧場のルート。
こうすればピストンせずにぐるっと走れる♪

当日の朝は盛大に寝坊したけど、BRM602青葉600冷川のスタートには
ぎりぎり間に合った(^^

正確に言うと、スタートのクローズに間に合っただけで、
スタッフさんしかいませんでした^^;

みのさん、信ちゃん、越さんと談笑して、スタッフさんとお別れ。

みのさんと一緒に府中街道を西国分寺あたりまで。
Wレバーって面白いね。
一回レバーを操作したな、と思ったら、チェーンがビューンて移動してた
6段くらい一気に変速してたかな。

…使い方がおかしいような気もするが。。。

というわけで、速度の変化に付いて行くのが大変でしたw

青梅街道に入ってから、奈良橋までは先週のルートを利用。
そこから多摩湖沿いに走ろうとするもちょっとミスコースw

適当に走って、金子駅の近くの農道を通るAudax埼玉ルートを利用。

飯能から先は御坂400のルートを使って、田中交差点まで。

…なんかブルベルートのパッチワークみたいなコースだな(・∀・)

西平で休憩して、白石峠へ向かう。

麓で写真撮って、スタート。
薄々感づいてはいましたが、調子が悪い。
というか、負荷がかかると力が出ない…

600の疲れかな?と思ったけど、別の要素も心当たりが…
サドルが激しく前下り!
写真でもわかるかな?

前日にサドル交換した時に気づいたんだけど、角度調整の方法がわからなくて…()
170kmくらいならなんとかなるだろうと放置していたのでしたw

500mも行かないところでピンクジャージの方とすれ違う。
エキップアサダジャージだ、と気づいたら、「ジョージくん?」と声が。

雨男さんだっ!

タイムを狙っているわけではないので、Uターンしてお話。
ルーベをお披露目できてよかった♪

では、再び登りましょう。

いつもならここの緩斜面はペースを上げて…あれ?

ラスト2km切ったら、斜度が緩くなって…あれれ?

勝負平橋からは、ラストスパート…あれれれ?

全然踏めませんよ、ヨワヨワ…

最後のスプリントなんてやる気にもなれないダメっぷりで頂上スルーw

GPSのログを見て、止まっていた時間を除いたら27:20だったみたい。
ハンドル周りはブルベ仕様のままだし、コスカボだし…
といっても、ベストより1分以上も遅い。。。

体重が減ったら本気出す!←本気で体重減らすとは言ってないw

定峰の頂上も当然スルーして、「まのじ庵」へ。
甘夏のジェラートとスイーツ盛り合わせ
さてと、激坂をやっつけてポピーを見に行くぞ!

と思ったら、手前の曽根坂峠にやられた。
いや、峠ってほどの坂ではないんですが、やはり踏めない。

潔く牧場への登りは最初からインナーで。
2年前はアウターで登ったのになー、年は取りたくないなー。

途中まで舗装がきれいになっていて、いいね~なんて思っていたけど、全然進まねーw
牧場の敷地内に入ったら、インナーローなのにダンシング多用。

それでもポピーが満開だったのでOK
天空に向かって広がるコスモス畑♪

ミスマッチすぎるな…^^;

茎に白い刺?があるんだね~

牧場までもう一登りして、ソフトクリーム♪
行列なしで買えた、ラッキー♪

前回は橋場に下ったので、今回は二本木峠から落合橋に抜けるルート、林道和知場線で下る。
なんでピンぼけなの?

狭いけど、舗装はきれいだし、車は1台も来なかったので、快適でした。
すれ違ったのはロードバイク1台だけ。

下り基調の道をクルクルして、「ラジュモハン」へ。
ランチタイムのクローズ15分前到着でした♪
チリチキンカレー
カレーというよりも中華っぽい感じ?
玉ねぎ嫌いな方は注意。

松郷峠のピークから左折して、雀川砂防ダムへ。
西平に下っちゃうと一筆書きルートにならないので、仕方なく…

前回来た時は少しだけ未舗装のところがあったけど、今はすっかり全舗装になっていて、快適♪
紫陽花は咲いてなかったけどね…当たり前かw

デカ盛りのアライの前を通って、八高線を渡り、K30を通らないルートを選択。
とうふ工房わたなべで給水して、清澄坂ルートでトモローへ。

向かい風だるい~と思っていたら、空が怪しい…

向かう先は空が明るいから、急げばなんとかなるかもって思ったけど、
向かい風だから雨雲に突っ込むだけw

川島町あたりでぱらっと降られたけど、水たまりになるほどではなかったので一安心。
トラックの後ろにいれば、風だけでなく雨もしのげることを学んだ。

雨が止んでからは風が少し弱くなったので、再び降られないようにサクサク進行。

ショップに着いて、チェーン交換してもらい、変速も調整してもらう。
あと、サドルの角度も調整してもらった。

帰り道は嘘みたいに快適でした♪
サドルの角度が前下がりにするとトレーニングに最適だということを学んだぞ()
距離の割に腰に負荷がかかっていたので、大事を取って夜の都内散策は中止orz

ルート
コメントを投稿