2012年8月21日火曜日

20120819 また山中湖まで

19日(日)は、山中湖まで行って来ました。
え、先日も行っただろうって?



ええ、行きましたが、何か?w

大して暑くもなかったけど、熱中症になっては行けないのでゆるゆる…

多摩沿線道路も前にローディーがいたので、抜かずにゆるゆる…

尾根幹もゆるゆる…
南野のセブンにオヤジ朝練ジャージの方がいたのをチラ見してゆるゆる…

パンパティ」で休憩。
チーズフォカッチャ、にくきゅう、かりんとう饅頭
無料のアイスコーヒーもセットでいただきます♪

串川沿いの抜け道から鳥屋を抜けるルートで走ったところ、
青野原のセブンイレブンまでノンストップでした。

これなら串川橋から山中湖までノンストップで行けますね♪

道志みちを走っていると、尾根幹ジャージ青の方に抜かれたので、
青根の下りに入るところまで付いていく。
若干、下りが怖かったり怖くなかったり…アハハ

両国橋を越えたところで程よく溶けた冷却材(クーリッシュとも言うw)を
流し込んでゆるゆる…

この辺で気づいたけど、今日のはゆるゆるというよりヘロヘロだ!
ペースを抑えていたつもりが、上げられなくなっていたみたい。

とりあえず道の駅で豆乳ソフト。

日向は暑いけど、日陰は風があって気持ちよかった。

山伏峠までもヘロヘロ登る。
直登の2本目はなんとか止まらないくらいのスピードでクリア…

頂上のトンネルを抜けて気温を確認すると25度!
涼しい♪

山中湖に行っても富士山は見えなかったので、そのまま花の都公園へ。
百日草が満開でしたー!




夏休みということで国道は車が多かったけど、一本それてしまえば、交通量は皆無♪

スバルラインを下って、富士吉田の「けん」で昼食。

ネギラーメンと半チャーハン。

食べ終わって店を出ると西側だけ雲が多かったので、
河口湖行きは諦めて、都留方面へ下ることに。

どうやって帰ろうか?
・大月からR20→帰省ラッシュの煽りで混みそう&信号多い→却下
・雛鶴経由→こないだ走った→却下
・道志みち→山中湖に戻るのが面倒→却下

そんなこんなで、道坂峠に決定。
都留側から登るのは初めてだし、10kmくらいの登りということしか覚えていない…

頑張ってもどうせ遅いので、アウターでいいや。
序盤の方は斜度が緩く、快調に進む(当社比)

しばらく走ると、何人かのローディーが前に見える。
走行会かな~なんて思ってパスしていくと、抜けども抜けどもローディーが…(;´Д`)

全部で10人くらい抜いたかな?

頂上のトンネルに着いたら、更に5人くらいいた。
中には尾根幹ジャージや親父朝練ジャージな方も。

知り合いはいなかったようなので、そのままスルーして、道志を下る。

自販機でジュースでも…なんて思っていたけど、
右側だったり、100円じゃなかったりしてずるずる進み、大渡の湧き水に着いたので、
湧き水を補給。

まぁ、青野原セブンで休めばいいやと思って、行ってみたら…
駐車場は満車だし、マイクロバスから人が降りてきていた。

なんか面倒くさそう…スルーして、鳥屋を抜け、T字路の図書館?でトイレを借りる。

串川橋~小倉橋は渋滞していたので、旧小倉橋に向かうも意外と登りが長い…

暑かったので、「ラッテ」へ。
考えることは皆同じらしく、お客さんがいっぱいだった…
レモンソーダと紫芋

来た道を戻るのもアレなので、八王子みなみ野のあたりをうろついて、野猿街道へ。

信号で止められてイラッとしたので、ぐりーんうぉーく多摩のところから尾根幹へ。

渋滞でイライラっとしたので、アウタートップで稲城側の終点までサイクリング。
前回苦しんだ杜の一番街への登りもわりとスムーズにクリアできた♪

多摩川原橋から見た空。
雲の橋がかかっていた♪

ルート
コメントを投稿