2012年8月29日水曜日

20120826 足柄ライド

26日(日)は、LEGON企画の足柄ライドに行って来ました。

8時に小田原集合だったので、余裕をもって4時前に出発。
いくらなんでも早い気がしたけど、まぁ早朝は気持ち良く走れるから良しとしよう♪

前日に来た座間のひまわり畑を抜けて、小田厚の側道を走っていると富士山が見えたので撮影。
雲に隠れないでね~!

小田原で集合し、小アンさん、G-takaさん、MASAさん、PIPIさん、シン3さん、taeさんと総勢7名でサイクリングスタート。

足柄大橋を渡ったところのコンビニで休憩して、足柄峠へ。
かなり暑かったので、途中で休憩することにして、ゆるゆるスタート。

MASAさんが一人で先行してしまったので、しばらくしてから追走開始。
何度か走っているので、どのへんで捕まえればいいかも分かっている。

苅野バス停先の登りが辛いので、その手前で声をかけ、ペースアップさせないw

ノーマルクランクのMASAさん、スプロケは28だそうです。

ノーマルクランクは憧れるけど、個人的にはスプロケが小さい方が好みです。
スプロケのサイズの方が人の目に触れやすい気がするので…
あと、その方が重量的に軽い気がするし…
ポタリストなので、重量とかどうでもいいんですが(爆)

矢倉沢の直登は日向だし、斜度がキツイので、ゆるゆる行こうと思っていたら、MASAさんアタック!

ギャー!ここは付いていけない~(T_T)/~~~

って、見せかけて次の登りでしっかり追いつく。
こっちの方が斜度が緩いので負荷が小さくて済むのです。

矢倉沢を越えたところの日陰で休憩。
暑い日は無理をしないのが大事。

地蔵堂から先は斜度がきついので、G-takaさん、MASAさんと喋りながらのんびりと…

実は…この辺、インナーにしても速度はあまり変わらない。
それなら、アウターの方が回転数が少なくて済むので、運動量が減り体温の上昇を抑えることができるのです(^^ゞ

これぞ熱中症対策としてのアウター縛り!!w
*良い子は真似しないように…

左のヘアピンは斜度がきついところがあったはず、そんな記憶を頼りに左のヘアピンは意識的に踏んでみたけど、記憶に合致するヘアピンには出会えず…
あれれ、どこ行った?

いつもと同じところで「腰が…(;´Д`)」ってなったけど、止まらなければOKという心持ちで
なんとか登り切る。

はぁ、疲れた…

万葉公園から見たときは頂上付近に雲はかかっていなかったけど、
みんな集まってから展望台上がったら、頂上が隠れてしまった…

足柄方面に下って行き、絶景のヘアピンで撮影。
ちょっと持ち直したね♪

分岐を左ね~、と行ったものの、分岐が近すぎて、4人ほどスルーして直進(;・∀・)
登り足りなくて自主練かな?これだから変態さんは…とも思ったけど、
ランチの都合もあるので、呼び戻しに行く。

分岐後の下りは狭いし、木漏れ日で路面が見えないし、砂とか浮いているので、
ノロノロ下る。
他の人達はあっというまに見えなくなった(;_;)

なんとか下りきって、足柄駅そばのファミマで補給。

お昼頃になって気温がかなり上がってきた…

さて、そろそろ行きますかってところで、MASAさんがパンクしてた模様。
休憩延長ですw

ランチは仙石原で食べるとのことだったので、御殿場市街には行かずに長尾峠に直行することに。

この辺も庭だし、GPSもあるので、適当にご案内。

東山公園の方に行こうかと思ったけど、国道に向かうショートカットルートが
GPSに表示されていたので、そっちに誘導。
まぁ、舗装路なら問題ないでしょ。

その道はゴルフ場を貫く道でした。
あー、激坂だろうな…

しゃべりながら走っていたら、後輪に強い衝撃が…
あ"、まずい^^;

ゆっくり進むと後輪の挙動がオカシイ。
やっぱ、パンクだよw

taeさんに「先登ってていいよー」って言ったら、全員先行っちゃったよ…
一人ぼっちでパンク修理(´;ω;`)ブワッ

さくっとチューブ交換して終了。

走りだすとなかなか斜度のある道が続き、やっぱゴルフ場はこうでなくちゃ♪(壊)
と思いながら登っていくと、正面に激坂が!

これはキツイかも…と思いながら、ダンシングで登って行くと、
その先がもう1段階斜度が上がっていた。
これは無理と判断して、インナーに落とす。

「なんかキツイけど、みんなここ登ったの?」とGPSに聞いてみる

すると…

「何言ってるの?国道に行くならさっきの分岐を右だよm9(^Д^)プギャー」だって

え、分岐?
激坂しか見てなかったよ…

下って、分岐の手前でアウターに戻して、ヨロヨロ登る。

長尾峠の登りに入ると斜度も緩くて涼しいので、気持ち良く走れる♪
ペースは遅いけどね~(爆)

美しい国でみんなと合流し、長尾峠まで。。。
最後の2kmだけ逃げてみる。

ペースは遅い&最後まで持たないというなんともヒドイ走りでしたがw

トンネルを抜けると空の青さを映した芦ノ湖が!

アズール・ムーン」でベジタブルカレーのセット。

仙石原といえば、「よもぎ屋」のよもぎあんソフトクリーム!
アズール・ムーンから5分も走ってないけどwww

この時点ではR1で小田原までって話だったけど、
宮城野のセブンまで下ったところで、方針転換。

R1は渋滞していることが予想されたので、林道経由で帰ることに。
多少登っても、渋滞していないコースの方が走りやすいもんね♪

以前よりも路面が悪くなっているのが、残念…

特に下の方の路面は、手が痺れるほど(だったそうです)。
自分は新しいハンドルのおかげでそこまではいかず(^^)

林道を抜けたところの十字路でMASAさんが止まっている。
真っすぐ行けば下るだけでスタート地点まで行けるのに…

お遊び坂に行きましょうと右折!

もう足はないけど、放置するのは申し訳ないので、存在をアピールする程度に登ることに。
1本目…斜度は大したことないけど、意外と長い…

アタック小田原城の折り返し地点を通って、2本目の坂へ向かう。

ちょっと下って、どーーーーんと登る直登が!

いやー、視覚的にはかなりのインパクトですね~。
ただ、このパターンだと実際の斜度よりもきつく見えるのはお約束。

勢いで行けるだけ行ったほうが良いと思い先頭に立つも、◎◎路面のため思うように進まない。
ただ、見た目ほど斜度はなく、前輪が浮くほどではなかったので、適当にダンシング。

MASAさんにパスされるも、フロントは変速せずにお見送り。
もう足動かねー(;´Д`)

踊り場的なところを休憩がてらシッティングでやり過ごしていると、
MASAさんが思ったほど離れていなかったので、
最後の一踏みでなんとか追いついて終了。

登った先にはご褒美が!
いい眺めだ♪

小田原競輪場の脇を通って、小田原駅で解散。
ここまで160kmしか走ってないのに、妙に疲れてる。
最近、負荷かけてなかったからだな、ヨワヨワ…

Gtakaさんに親木橋まで良いペースで牽いてもらったので、国府新宿まで頑張って牽くはめに…

国府新宿でシン3さん、PIPIさんと別れて、ここからR246までは小アンさんと共に走る。

座間を越えたあたりで集中力が切れたので、休憩を増やして21:30頃帰宅。

ルート
コメントを投稿