2012年9月19日水曜日

20120915 秩父経由で佐久まで

15日(土)は、秩父経由で佐久まで走ってきました。
笹仁田峠、山王峠、山伏峠、赤坂峠、志賀坂峠、塩ノ沢峠、大上峠の7峠を越えるコースで。

最初の5つは何度か通っているので、特にいうことはない。

前日の帰宅が遅かったせいで、日向で暑かった志賀坂峠のアプローチでパワーが出ない感じに…

異常気象のゲートを越えたあたりから木陰が増え始め、多少マシになったけど、
いまいちな感じで頂上へ。
志賀坂峠の頂上から
まだ、夏っぽい空…

恐竜の足あとを素通りして、神流川沿いにゆるゆる登って行くも、ペースは全く上がらず。
道の駅上野で休憩。
いのぶた丼

そんなに量は多くないはずなのに、なぜかちょっと苦しかった…
というわけで、長めに休憩してから出発。

十石峠通行止めの看板をチラ見して、お初の塩ノ沢峠へ向かう。
塩之沢トンネルの手前を右に入って行くと、ただでさえ少なかった車が皆無に…

雨が降ったらしく、路面はウエット。。
たまに苔とか生えているし^^;

一応県道だったけど、トンネルができてからはあまり使われていないようで、道が荒れ気味。
道端には県道番号を示す朽ちた看板があったな…

斜度は緩いので、淡々と登って頂上へ。
特に峠の名前もなかったので、写真はないです…

予定していた下りのコースは県道ではなく林道。
今までの感じからして、林道に入ったら下りで泣きそうなので、急遽県道を下ることに。

下りは北斜面のせいか、登り以上に苔が多かった。
滑ったりはしなかったけど、気を使うし、ブレーキかけっぱなしで疲れた。。

そんなわけで、トンネルを抜けた道と合流するまでの7.5kmは長かったなぁ…

トンネルとの分岐から再合流までの14kmで出会ったのはバイク1台と車1台だけ。
何かあったら遭難できるかも(^_^;)

K93に入り南牧村を走ると、良い感じの集落を抜ける。

蝉の渓谷に立ち寄る。
昔は両側の山がくっついていたのではないか?

田口峠との分岐を直進し、これまたお初の大上峠を目指す。
分岐から峠までは9km。

登り始めは左側の車線が凸凹過ぎて、まともに走れない。
舗装はされているんだけど、荒れ放題というか…

途中の分岐はこんな感じだった…
直進…県道、ただし余地峠は未舗装路につき通行止め
左折…林道、大上峠経由でR299に抜けられる

もちろん左折!

林道に入った方が舗装がきれいな気がするw
途中にはキャンプ場や湧き水もあるので、塩ノ沢峠に比べればだいぶマシだけど、
かなりアドベンチャー的なサイクリングコースになっているなぁと思った。

キャンプ場の前が少し平坦になり、頂上手前数100mには10.7%の標識があった。
ホテルまで20kmくらいあるけど、あとは下りだし…ってことで、
山頂ゴール気分で頂上までダンシング。
ゴール♪
この日最後の峠にして、一番気分良く頂上に着けたかもw

R141の手前で右折し、県道を北上。
ここからはずっと追い風だったので、気持ち良くサイクリング♪

こんな橋を越えて…

日本地図っぽい?
九州は台風が来ていたので、見えませんねw

上中込のセブンイレブンに寄ったところ、スペシャ乗りの女性がいた。
・東京・日野から単独自走で来て、上田に泊まるとのこと
・十石峠が通れなくて困っていたところ、他の自転車乗りに道を聞いて田口峠を越えてきた
・夏は和田、鶴、今川あたりを走っているとのこと
→かなりの健脚さんですね、こりゃw

あと、ここのセブンイレブンには…
*本物の蛙です。

予定よりも早くホテルに着いてしまったけど、部屋に自転車を入れさせてもらい、
シャワーを浴びて、昼寝w

起きてから駅前まで夕食を食べに行く。
行ったお店は頓珍館。
みそ野菜とんちん
香ばしくて、柔らかいチャーシューが美味しかった♪

ルート
コメントを投稿