2012年9月25日火曜日

20120922 BRM922青葉200明神-2

前半からの続きです。

今回は天気が良くなかったので、絶景は見れませんでした…(残念)
気になる方は、天気の良い日に登ってみてください♪
登った甲斐があったと思える光景が広がりますので。
(逆から登ればいいや、って声が聞こえますが、
それじゃ達成感というスパイスが足りません♪)

山中湖の湖畔を走って、通過チェックのセブンイレブンに行くとtaeさん発見!
ずいぶん早く山中湖に到着されていたようで、お待たせしましたm(__)m

お手製のおやつをいただく♪(^O^)
この日は数量限定だったので、早く来ないともらえなかったんです。 

taeさんとチームメイトのイーチョさんの動向を聞かれるも、
峠を登っているはずとしか答えられず。
taeさんも昼食がまだとのことだったので、近くまで買い出しに行って、
PC横の無料休憩所で食べることに。

向かったのは「Merlin's」というサンドイッチのお店。
土日祝日しか営業しておらず、営業時間も11:00~13:30と短い。
到着した時に時計を見たら、13:28!ギリギリ間に合ったw

Bセットで、テリヤキチキンとパストラミビーフをチョイス。
この他にチップスとピクルスがついていた♪



PCに戻るとイーチョさんがいたので、一緒に食事をする♪
メインの峠はやっつけたので、あとは下るだけだから気分的にはとても楽~。

食べていると、はらぽんさんがやってきた。
6時間ぶりくらいですかね?

せっかくなのでtaeさんからいただいたおやつをおすそわけ(^^)

イーチョさんは先に行ってしまったので、
はらぽんさんを「ひまわり見に行きましょうよ。」って誘ったのに、
あっさりと断られた…(泣)

たった5kmしか離れていないのに。。。

追い風に乗って、花の都公園に到着。
まだまだ咲き始めのひまわり

朝顔とコスモス

キバナコスモスと青空
まぁ、一部分だけ青空だったわけで…

さて、追い風に乗ってきたので、戻るとなると向かい風…
それは嫌なので、裏道を使って湖畔を回避する。

PCに向かう参加者とすれ違いながら、平野のセブンでトイレ休憩。

15:30道志みちに入る。
下りでも足を止めずに、登りは頑張らない感じで。

大渡の湧き水で給水して、青山まで80分くらい。
車が多くなかったから、こんなもんか。

新小倉橋の手前と橋本あたりは渋滞していたけど、のんびりやり過ごして尾根幹へ。
夕方とあって、車が多かったけど、路肩が広いのでさほど問題にはならず。

途中で2人パスして、尾根幹終わり。
あとは矢野口までの平地のみ。

18:30に間に合うかも…とラストスパート!
二段階右折でローソンの駐車場に入ったところで18:28…
これならレシートをもらう時間を考えても、間に合う~♪

と、思っていたら…


なんか手を振っている人が…


あれ、スタッフのみのさん&信ちゃんだ。
なんでここにいるの?ジョナサンの受付は?と頭の中は?がいっぱい。

ただいまー、と言うと、レシート持ってきたらここで受付するよ、だって。

他にもまこたさん、igaigaさん、シン3さんのTMRな面々、既にゴールしたgakuさんがいた。
挨拶したり、山中湖まで応援に来てくれないとーwとか話していたら…

レシートのこと忘れてた(爆)

それから急いで買い物したら、18:32のレシートだったorz
予定通りスタッフがジョナサンにいてくれれば、18:30に間に合ったのに~( ;∀;)

まぁ、ブルベはタイムを競うものではないけど、キリがいい方が良くない?

それでも、200kmブルベで初めて12時間を切りました(^O^)

ご褒美♪

レシート揃えて出そうとしたら、ブルベカードごと落としてしまった!
そうしたら、レシート燃やしちゃえ!とか回収しろ!とかwww

この人達、鬼すぎる…

何とかレシートを提出し、通過タイムを書いてもらっていると、
「山中湖から5時間もかかっているw」だって。
それ、他の参加者にも言えるの??

別にいいでしょ、ゴールには間に合ったんだから~。
でも、平野からは3時間で帰って来ましたよ(`・∀・´)エッヘン!!
…って、誰も聞いてないorz

お腹すいたgakuさんがどこで食事するかって話で盛り上がったり、
物足りないだろうからもう一周してきなよとか言われたりw

なんだかんだで2時間くらいコンビニの駐車場でしゃべっていたら、
多摩川の下流に雨雲があるという話になったので、慌てて退散。
ここまでほとんど濡れなかったので、このまま逃げ切ってやるぅ!

途中、ラーメン屋に寄ろうかと思ったら、既に閉店していたので直帰。。。
帰宅後15分くらいで土砂降りになったので、寄らなくて正解だった(^_^;)

近場の200だとゴール後にゆっくりしても、それほど遅くならないから
気が楽ですなぁ。。。

VCR青葉のスタッフさん、参加者の皆さん、twitterや道中で応援してくれた皆さん、
ありがとうございました!

ルート
コメントを投稿