2012年11月5日月曜日

20121104 紅葉狩り@群馬

4日(日)は、群馬まで紅葉狩りに行って来ました。

本当は前日に行くつもりだったけど、R-SYS後輪の回転が渋かったので、
ショップに行って調整してきたので、翌日に延期しました。
実は寝坊したせいだなんていえないw

距離が距離なので、早朝出発。

50kmくらい走ったところから、向かい風が吹き始める。
登り口までの距離からして70kmくらいは向かい風かぁ(*´Д`)

越生のセブンで補給しているうちに日が出てきた。
ここからは心拍見ながら、無理のないペースで進行。

小川町に咲いていたコスモス。
大きめな花が印象的だった。

場所的には、のこのこの少し手前かな?

ブルベなどで何度も走っているルートだし、見所も特にないので、淡々と走る。
4月の御坂400の時よりは風が弱いねーなんて思いつつ…

高崎環状線を越えて、登り口まで10kmを切ったところで、レッドブル補給。
距離的にはまだ1/3だけど、今日一番の山場なので(^^ゞ

本日のアトラクションが見えてきた♪
( ^ω^)ワクワク

だいぶ気温が上がってきて、ぽかぽか陽気に。
ウインドベストを着たまま走り出したけど、登るには暑いなと思い、
信号ストップで脱ぐことに…

農林大学校を抜けて一旦下ったところから、榛名山への登りスタート。
9kmで9%くらいなので、迷わずインナーでw

直登が多かったけど、コーナーが続く箇所はもれなく斜度が緩くなるので、
意外と素直な登りかも。

途中こんな看板が。
1枚に2つの情報が書かれていて効率いいね!
でも、頂上はこの少し手前にあるので、ちょっと微妙…

他にはこんなパターンも。
これは良くないっ( ー`дー´)
頂上の数100m手前でこの斜度とか…しかも細かいw

ちょこっと下って榛名湖到着。
榛名湖と榛名山。
ほんのり色づいている。

湖畔の紅葉。


紅葉&榛名山

榛名湖のちょっと上にある温度計は7度だった。
さすがに涼しいけど、寒いってほどではない。

さて、待ちに待った気が乗らない下りの時間(ヽ´ω`)ハァ…
山の斜面が色づいてますなぁ。

おそるおそる下って行くと、目の前に雪山が!
といっても、頂上だけだけど…
草津の方かな?

ゴツゴツ…
下りに飽きて止まったわけではないです、たぶん。

赤い橋が見えてほっと一息。
終わった、ついに長く苦しい旅が終わったんだ♪(←下りのことね)
(注:普通の方が下る分にはなんてことはない下りです。)

国道に合流してすぐのところにある「麦仙人」で休憩。
ミニフランク

クリームパン

他にもごまおさつを買ったけど、ハーフでも大きかったので、
途中で食べればいいやと思い、ハンドルにぶら下げることに。
後日、家族でおいしくいただきましたw
あとは岩島のセブンでトイレに寄って、いざ吾妻渓谷へ!
来るのは4回目だけど、紅葉の時期は初めて。

見頃まであと一歩という感じだったけど、きれいに色づいている木もあったし、
人も結構来ていたという感じ。


八ッ場ダムとの関係で、「いつまでこの景色が見れるのだろうか?」と
思いを巡らせつつ、紅葉狩り。






川の色が独特なのは温泉との関係?

大津の交差点にある「村上家」でランチ。
焼肉定食♪
湯気で曇ってしまった…

食後はR146バイパスを下って須賀尾峠へ。

登り始めの激坂とともに、陽の光を浴びて輝く紅葉が♪

登り始めの100mくらいはきついけど、あとはゆるゆる。
立ち止まって写真を撮りながら登っていく。

幅員増加!?こんなの初めて見た(゚д゚)!
群馬県の文字が読める向きですから、
上下反対に撮ったわけではないですよ。

暮坂峠の方かな。
山がきれいに色づいている。

丸岩。
丸い岩に木が生えたのか!?
丸岩の説明は「こちら」からどうぞ。

須賀尾峠は斜度が緩いし、紅葉が綺麗なので、結構楽しかった。

登りながら夏にGPSが落車したところを確認しつつ、萩生峠を通過。
もうこれで登りはおしまい。だけど家まであと140km…

倉渕のセブンで休憩。
思っていた以上に気温が高かったので、シューズカバーを外す。

新君が代橋からの景色。
写っているのは榛名山。
楽しかったよー、登りはw

走りにくくはないけど、楽しくもないR17を40kmほど走って熊谷へ向かう。

途中R17バイパスの深谷市から見た夕焼け。
雲や光の加減が良い感じだった。

熊谷の「詩知里屋」で早めの夕飯。
ダブルは2人前のとのことでしたが、1人で完食すれば大盛り料金はタダになる♪
というわけで…
カルボナーラ・ダブルをタリアテッレ(平打ち麺)で。

R407をずっと走るルートは先月使ったので、今回はR254と川越所沢線を使うことに。

川越所沢線はバスがいなければ快適!
(って、わかってたことだけど…)

あとは適当に走って、帰宅。
所要時間17時間30分ほどと、思っていたよりは早く帰れた♪

9月の妙義山、10月の赤城山に続いて、今回の榛名山で
めでたく上毛三山コンプリートとなりました(∩´∀`)∩ワーイ

ルート
コメントを投稿