2012年12月10日月曜日

20121208 大野山サイクリング

8日(土)は、大野山に行ってきました。
かねてから興味はあったものの、機会がなくこれが初訪問です。

多摩川と日の出

厚木からのR246が向かい風。
うーん、ここで向かい風なのは記憶にないかも…

善波トンネルへの登りももれなく向かい風だったので、
いつもよりだいぶ遅いペースで登る。

トンネルの中も風が強いことが予想されたので、旧道へ迂回してみる。
予想通り、風洞実験状態でしたw

富士山方面は雲が多く、いまいちな感じだった。
そこで、時間調整を兼ねて、秦野の「みちぱん」へ寄り道。
カルピスシュー

プレッツェル

カレーパン

秦野以西のR246は下り基調だが、車道側に煽られることになるので、裏道へ。
まぁ、どこを走っても向かい風なんですが(爆)

東名高速の側道をヘロヘロと登り切ったら、
前から落ち葉のジェットストリームアタックが登り坂を駆け上がってくる(;゚д゚)ゴクリ…

えーと、砂まじりで痛いです(つд⊂)エーン

7%の下りなのに、脚を止めると30km/hを切ってしまう。
さらには、時折左右に振られるので、なかなかスリリング。

新松田から先でR246のバイパスを作っていたので、
完成すればやたらと狭かった区間が通りやすくなりそう♪

山北駅のトイレで休憩して、いざ大野山へ。
皆瀬川から離れるところから4.5km、10.5%の登り。

登りの最中に止まるのは面倒なので、写真は下りで撮りました。
辛くなければ登りじゃないってことか…

延命水
自転車と紅葉
紅葉

車は来ないし、相模湾が見えたりして、いい道ですが、
路面が悪いので下りは要注意。

その路面も荒れたアスファルト、コンクリート、小石が見える簡易舗装など
バリエーション豊富w
ただ、◎舗装はなかったな…

ラスト1.5kmくらいになると牧場の敷地内に入る。
「10%以上の勾配が多いので徐行してください」なんて看板に
「徐行しかできねーよ(# ゚Д゚)」と暴言を吐いても1人…

上の方に行くに連れて、風を遮るものがなくなってきて、
カーブを曲がるたびに風に翻弄される。

斜度がきつい→ダンシング→強い向かい風→空気抵抗増大→進まない
それでも脚を止めなければ、いつか登りきれる!

頂上近くはこんな感じ。
山岳ステージのゴール前みたい~♪(壊)

頂上手前のゲートが閉まっていたので、自転車はそこに止めて、
徒歩で頂上を目指すことに。

頂上に向かう道は西に進むことになっていたので、
自転車で行っても登れたかどうかは怪しい…
なにせ15%の斜度+飛ばされそうな向かい風ですから…

頂上に着くと、この景色!
山頂付近の雲が残念だけど、まぁ良しとしよう。

眼下には丹沢湖

ハイキングコースは四方に広がっているけど、舗装路は1本だけなので、
同じ道を戻る。

風が強いし、路面が悪いので、ゆっくりゆっくり。

3kmほど下ったところで、1人のローディーと遭遇。
マニアックな人がいるなぁ(←人のこと言えない)、と思いながら、
よく見ると…

オギさんでした!!
LEGONの日記で大野山について書かれていたのは知っていましたが、
まさか遭遇するとは…

向かい風について愚痴を言い合ったり、
上の方がきついけど富士山見えますので、頑張ってください!とお話してお別れ。

予定では金時隧道、長尾峠、箱根峠を通るつもりだったけど、
向かい風にやられたし、箱根峠で日没になりそうだったので、大幅にショートカット!

その代わりに、洒水の滝に寄り道。
滝の入口の紅葉

滝と紅葉想定外の寄り道でこの景色が見れるなんて♪

開成辺りから南下したけど、横風が強くて、結構危ない(;´∀`)
東に行けば帰れるので、無理に南下する必要はなかったのですが…

螢田の「まさ屋」でこってり味噌チャーシュー麺。
途中で辛味のある赤ダレを追加して、辛味噌ラーメンにして完食♪

食後は待ちに待った追い風タイム(∩´∀`)∩ワーイ

R1もサクサク進み、いつもどおり国府新宿を左折。
まだ追い風だし、ショートカットしたので時間も早い。

時間的にはちょうど良さそうだし、追い風だろうから行ってみよう、
前回行けなかった某所に!!

っと、その前に「ムール・ア・ラ・ムール」でお買い物。
フレンチトースト、キャラメルノワレザン、あんずとアーモンドのパン

とりあえずお持ち帰りということでハンドルに引っ掛けて走る。
結局家まで持って帰ってしまったw

半原のセブンイレブンでトイレに寄って、土山峠へ。
夕焼けに染まり始めた空と宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖畔園地に着いたのが16:30、予定通り♪
自転車をロックして、下見を終えて、16:45からスタンバイ。

17:00になり、イルミネーション点灯!
宮ケ瀬のイルミネーションといえば、この「もみの木」

もみの木と吊り橋

以下、その他のイルミネーション







ホットドリンクを飲んでから帰宅。
17:45の時点で宮ケ瀬の気温は5度、暖かい日で良かった♪

串川橋まで下るとだいぶ寒さは緩んだので、一安心。

あとは尾根幹を使って、帰宅。

ルート 8の字ルートにしてみた(^^)
コメントを投稿