2012年3月31日土曜日

20120331 雨が降る前にブルベのお見送り

31日(土)は、午後から雨予報だったので、朝だけ走ることに。


風が強いって予報だったけど、使いたいホイールを使う。
来週のブルベ(BRM407青葉300本栖みち)はこの仕様で出たいなぁ…


BRM331青葉200花園のスタート地点に遊びに行く。
小アンさんをスタート地点に導いて、まこたさん、たけさん、ゆりかさんにご挨拶。
皆さん、安全に楽しんできてくださいねー♪
ブリーフィング中~♪
薬師池公園の梅が咲いてた。




空腹でパワーが出なくなってきたので、「エピソード」でパンを食べて…
キャラメルバナナ、きなこパン、なんとかシャウエッセンw


風がだんだん強くなってきて、目と鼻が敏感に反応してくる…
か、花粉がーーー!

鼻水止まらないし、目がショボショボする。
今シーズン最も症状が重い…

こんな状態で走っても集中しにくいので、無理せずに帰宅。


途中で虹が出ていたので、撮影。
わかりにくいかな…?




ブログ書いている間に、どんどん風が強くなっている。
早めに帰宅して良かった(^^ゞ

ルート

2012年3月27日火曜日

BRM324埼玉300アタック日光東照宮-2

14:35、山家出発。
そろそろ、8時組も来ているはずだから誰かしらいるだろうってことで、走っているとCUOREジャージのGIANT乗りの方を発見。


お話ししてみると8時スタートの方らしく、滝ヶ原峠には借りがあるとのこと。
重いので登り向きじゃないんですよー、とおっしゃっていたけど、
がっしりしていてパワー十分な感じ。


しばらくご一緒させていただいたけど、「お先にどうぞ」って言われちゃったので、
先行させていただく。


その後、3人ほどパスしたら、多摩ナンバーの車に抜かれる。
「えっ、多摩ナンバー?」と思ったら、シクロツーリストの取材陣でした。


ちょっと先の道が広くなったところに車を止めていたので、「写真撮られる?」と思って、
ダンシングしたけど、そんなことは無かったw


「頑張って下さいねー」と言われたので、「はーい、頑張ります♪」と笑顔で答えておいた。


路面の荒れもなく、噂に聞いていたほどの激坂部分もなく、切り通しに到着。
あれ、Max20%とかって聞いていたけど…?
GPSの画面を見ても滝ヶ原峠を越えていたので、登り切ったみたいだ。わーい!


超スローペース(7km/hとかw)だったけど、足は付いてないし、蛇行もなし。
そば屋からは一切変速せず、50×23で登頂。


ブルベは速さを競うものじゃないから、
アウター縛りでも問題なし。
他にも登りがあるので、来月の日光&ビーフの時はインナー使いますよ…たぶん。
絶景だー!
清滝からPC2までは追い風に乗って下るだけ。
途中でヘルメットに被せていたシャワーキャップが離脱。
お勤めご苦労様でしたm(_ _)m


15:40、PC2到着。


さとう◎さん達がいたー。
「山家どうだった?」と、たけさんに聞かれる。
あれ、なんで知ってるの?と聞いてみると、自転車を見つけられてしまったようです。


とりあえずレッドブルを買って、有人チェックを受ける。
さとう◎さん達は「どうせ追いつくでしょ、お先にー」って行っちゃった。。。


見るたびにおいしそうだなぁと思ってしまう霧降大橋(←いつも霜降と空目…)を渡って日光駅へ。
仙波商店」のあんドーナツとクリームパンを補給。
デザートは欠かせません♪
16:20、出発。
日没までに40km先のPC3には行けるかな。
微妙な登り返しがあるけど、ほとんど下りだけ。


追い風だったので、足も使わずクルクル…
この下り区間は誰にも会わず。まぁ、追い風の下りじゃ差がつかないもんね。


17:40、PC3到着。
さとう◎さん達発見!
これで退屈な平地を走る仲間を確保~♪
なんて思っていたら、「どうせ追いつくでしょ、お先にー」って行っちゃった。。。
何このデジャブ…


コーラとヨーグルトを流し込んですぐに出発して追いかけるー。
追い風なので、単独でも別に辛くはない。


しばらくして追いつくと8人くらいのトレインだったので、車掌さん業務開始。


追い風+トレイン効果でサイクリング気分で進行。
ちょっとした登りではらぽんさんと飛び出してしまったので、
おしゃべりしながら後続を待ってみたり。


19:45、PC4到着
カルボナーラで夕飯。
相変わらず追い風だけど、ちょっと風が冷たくなってきた。


20:10、PC4出発
芽吹大橋では往路で落とした反射材を探すも見つけられず…まぁいいか。


キッコーマンの前は街灯がやたら明るかった。
この辺の街灯の燃料は醤油らしいです、すごいなぁ(大嘘)


アップダウンを無駄にこなして、最終コーナーを抜けたところで、さとう◎さんが発射!
来ると思っていたので、2段シフトアップしてゴールスプリント、さとう◎さんを抜き去ってゴール!
最後くらい遊んでもいいでしょ♪


22:40、ゴール到着
ゴール手続き後、味噌汁をいただいて、温まる♪


30分ほどまったりしてから、重い腰を上げて帰宅の途に着くことに。
例によってAveを確認してしまい、最後まであまり手を抜かず走ることに(^^ゞ


往復自走なので、トータルで370kmオーバーで、Ave.27km/hでした。
ほとんど登ってないからなんとも言えないけど、ルーベの方が平均速度が速いなぁ。

一緒に走ってくれた皆さん、応援に来てくれた二人、オダックス埼玉のスタッフさんのおかげで楽しい一日でした。


BRM324埼玉300アタック日光東照宮-1

24日(土)は、BRM324埼玉300アタック日光東照宮に参加してきました。
初めての300kmブルベです、ドキドキ。


天気がイマイチだったので、家を出る時点で雨が降っていたらDNSのつもりだった。
準備はGPSにルート、PC、グルメポイントを入れて、補給食を仕入れただけ。
CRATZは持って行かなかった。
これ全部で420円デス
コースの情報としては、「滝ヶ原峠最後の2kmが平均斜度10%、あとは平地!」これだけw


当日起きて、Twitterを見てみると「雨が止んでる」ってツイートがちらほら。
確かに雨雲は抜けていたし、回復基調ってことなので、出走することに。


8km走ったところで、「あ、アイウェア忘れた!」と気づく。
戻ってもスタートには間に合うけど、今日のコースだとそんなに眩しくはないはずなので、通常の眼鏡で走ることに…


埼玉に入ったあたりから、どうも霧雨が…帰ろうかなぁ。
でも、天気は回復するって話だし、レインジャケット着るほどでもないから我慢しよう。


35kmほど走ってスタート地点の神根運動公園へ。
事前情報のとおり泥沼でした(^^;)


到着して、はらぽんさん、se7venさん、GURIさん、メリコさんにご挨拶。
PC1までが遠いので、ブリーフィング中に軽く補給しておく。


さとう◎さん、たけさん、けいたさん、jinjinさん、ゆりかさんの後に7:00出発!
って、クリートはまらない!w泥を落として再スタート。


越谷の駅前を抜けるまでは交通量が多いと予想していたので、ミスコースしないように集団の後ろでヒラヒラ。
ただ、雨が降っているので、後ろには付きたくないのが本音。
越谷の駅前を抜けたところから、独走する。


キッコーマンの工場前は意外にも少し甘い香りがした。
もっとしょっぱい匂いなのかと…アハハ


利根川CRに100kmポストがあったけど、雨のため止まる気にはなれず。


芽吹大橋を渡っていたら、左足首に巻いていた反射材が落車!
雨のため止まる気には(ry


30kmくらい走ったところで、靴下への浸水を確認。
…雨止むって言ってたのにー、もう帰りたい(爆)


未舗装ドロドロ区間もありつつ、テンションさらにダウーン。


37km地点のセブンイレブンでトイレに寄って、グローブを交換。10分休憩。
ウインドブレークグローブ→インナーグローブ+ゴム手袋


道の駅思川でなにか食べて帰ろう。ここで引き返しても200kmに届かないし…


山田十字路の手前でGURIさん達を発見。
この辺から雨は上がり、路面も乾いてくる。
お、行けるかも♪


広域農道の入口で一休憩。
一応ブログ用に写真撮らないとねー。
10:25、道の駅思川に到着して、トマト大福を探すも置いてないとのことorz
たこ焼きも美味しいって評判だったので、そちらをチョイス。


「焼き上がりまで5分くらい待ってもらえる?」って言われたけど、まったく問題ないです!
ブルベは時間を競うものではないので。


もう平地飽きたー、早く山に行きたーいと思ってみても、山は遙か向こう。
関東平野、広すぎる…


焼き上がりを待つ間に携帯をチェックすると、もりもりさんから「PC1に向かいます」ってメールが。
えっ、PC4に来るんじゃなかったの?というか、これってDNFの道が絶たれた?


はらぽんさん、GURIさん、K脇さんの4人でたこ焼きパーティー♪
熱々で美味しかったー! 

GURIさん達は先に出発したので、はらぽんさんとPC1を目指す。11:00道の駅出発。
ここは、はらぽんさんをトレインに戻すために渾身のアシスト。


PC1の15km手前で無事たけさんトレインに接続。
アシスト業務完了~♪


2kmほどぬくぬくした後、PC1に向けて先頭へ。
応援に来てくれる人がいるので、お待たせしてはいけません!


何人か付いてきたので、そのままのペースでPC1へ。11:55
気づいたら後ろにははらぽんさんだけでしたがw


ふー、やっとPC1か…長いな。


BRM千葉200に続き、Mitchさんともりもりさんが応援に来てくれていました♪
お待たせしましたm(_ _)m


昼食は別のところで食べる予定だったので、ヨーグルトだけ購入。
コンビニから出ると、もりもりさんがシクロツーリストのお姉さんと話している。
…どうやら、自分のことを取材するように売り込んでいた模様。


というわけで取材受けました。


聞かれたのは以下のような感じ。
・自転車の素材は?コンポは?タイヤのサイズは?
・ブルベは何回目?
・今回のブルベ用に準備したものは?
・ブルベの魅力は?
・ステム横にぶら下げた袋を見て、「これ、中身はなんですか?」←濡れたグローブですw
・自転車のこだわりポイントは?


あとは横から応援団があることないことを追加してお話してくれる。
・赤&白の自転車を黒&黄に塗り替えたこと
・GPSにグルメポイントがいっぱい入っていること
・1回走りに行ったら200kmは帰ってこないこと
・今日はおやつを入れたポーチがないこと
・前回(千葉200)のときは、バレンタインのチョコを入れた袋がステムの横にあったこと


写真撮影して、取材おしまい。
雑誌に載るのかなぁ?
取材中
photo by Mitchさん
撮影中
photo by Mitchさん
チェーンはゴールドのはずが真っ黒(泣)
photo by Mitchさん
応援に来てくれた二人とランチすることにして、お店で待ち合わせることに。


ジ「店まで(直線距離で)20km以上あるし、登り基調だから、
  到着は早くても13:30いや、13:45頃ね。」
も「うん、13:30までに来てね♪」
ジ「…は、はい(^^;)」
この時点では、まさか30kmもあると思わなかったけど、「はい」と答えてしまった以上は
行くしかないね。
12:20、PC1出発 


緩―く登って、ガツッと登って、ちょっと下って、緩く登って13:32にお店に到着。
途中クリートがはまらなくなるアクシデントがあって停車した時間を引けばほぼオンタイム!
よく頑張りました♪って追い風だったから、このペースで走れただけ…


辿り着いたお店は「山家」。
山小屋風なお店です
お店に入ると「ごめんなさいね、そばが切れちゃって…」とおばちゃん。
えっ…!?と思ったら、「15分くらいお待ちいただければ、今から打ちますけど。」だって。


応援団の2人の視線がこっちに来る前に「じゃ、待ちます♪」と即答。
「時間大丈夫なの?」と聞かれたけど、ブルベは時間を競うものではないし、
ここまで平地ばかりで貯金があるので、まったく問題なし。


出てきました、そばセット♪
そば、出巻玉子も美味しかったし、天ぷらもサクサク!
日光盛りwのおかげでボリュームも十分でした(^^)v 
え、ここから登り?しかも激坂?
今更言われても…もう食べちゃったから仕方ないね、ゆるゆる行くよ。


応援団とはここでお別れ。
こんな所まで応援に来ていただき、ありがとうございましたm(_ _)m

*後半へ続く*

2012年3月23日金曜日

S-Works Roubaix SL3 インプレ

480kmほど走ったので、ルーベのインプレでも…
インプレが遅くなったのは、200km/日くらい走らないとわからない鈍感力のせいです…


乗り心地…◎
・同じロードバイクとは思えないくらいに違う。
・今までは多少の路面のひび割れでも避けていたけど、ルーベなら問題なかった。
・20km/hでも40km/hでも振動は変わらない感じで、速度感があまり感じられない。
・安定感がある。

平地…○
・今までと同じくらいの出力で走っていても、速度が2~3km/h速かった。

登り…?
・メーターを見れば速いのは確かだけど、体感的にはあまり速くない気がする…

下り…◎
・乗り心地の良さもそうだけど、安定感がある。
・コーナーも思い通りのラインで走れる。

☆気になったところ☆
・漕ぎ出しでふらつきやすい
・ダンシングで進まない
・ケイデンスが下がると途端に効率が下がるような気がする

たぶん、フレーム性能に対して自分のパワーが足りていないのだろう。

シッティング&ケイデンス高めで走れば、とても快適で速い。
基本に立ち返らせてくれるバイクだなぁと思った。

ロングをマイペースで走る分には良いバイクだと思う。
反対に、ペースの上げ下げがあったり、アタックするような走りだと、
自分には乗りこなせないかも(^^ゞ

結論
楽に走れるけど、調子に乗るとフレームに負ける。
けど、楽しくロングに行けそうな感じなので一安心。

2012年3月22日木曜日

20120320 今年初の道志みち

20日(火)は、今年初の道志みちに行ってきました。
4ヶ月ぶりの道志みちです。


伊豆、箱根、富士山のどこにしようか悩んだものの、せっかくの晴天だし、先日開催されたブルベでも降ったのは雨だったみたい。


そろそろ行ってもいいんじゃない?ってことで行ってきました。


尾根幹のくじら公園あたりでローディーに追いついたけど、抜くほどでもなかったような気がしないでもなかったけど、抜かず。


のほほんと尾根幹を越えて、青野原セブンで休憩。
さて、いつも通り道の駅までタイム計りますかー!


道の駅手前のデイリーが閉店しているのを確認しつつ、道の駅へ。
タイムは53:15でした。


多少追い風だったとはいえ、結構速いな。
まぁ、結構頑張ったし(笑)


トイレ休憩して、山伏峠へ。
ここもタイム計測。


TTバー付けた人が3人くらいいたなぁ、珍しい。
路肩に残る雪を眺めながら、なぜか向かい風の中を登り、25:35でゴール。


2本のタイム計測して、わかったけど…


最近登ってなかったし、増量キャンペーン中なのに… 


ルーベ速い!
もう少し細かいインプレは次の更新で…




山中湖と富士山


河口湖湖畔の「レイクベイク」でランチ
「イートインでいただきます」と言ったところ、温めてくれた上、食べやすく切ってくれました♪
イートインの席からの眺め!
河口湖と富士山


スバルラインをちょこっと走って、帰路へ。
あまり遅くなるのもアレなので、帰りも道志みちで。


相模原のマックでヒルズ族になり…


ブルベルートを通ったり、渋滞でイライラしたりして、ショップに寄り道して帰宅。


ルート

2012年3月21日水曜日

20120318 お花見サイクリング@神奈川

18日(日)は、ルーベの初乗りに行って来ました。
納車の日に乗って帰ってきただろ?っていう突っ込みはナシでw

17時から雨マークだったから、15時には帰宅するつもりで出発。

ファミリーマート土屋橋店の看板猫

松田のさくら祭りは結構な人出でした。
河津桜~!
河津桜と菜の花

何のキャラクター?

栢山のランドローフで休憩。
メープルフレンチ、あんぱん、カレーパン

曽我梅林は梅の香りでいっぱいでした。
見事な枝垂れっぷりですね♪

高台から見下ろすと一面に梅林が広がる
ラスト30kmくらいでパラパラ降られたけど、ずぶ濡れにはならずに帰宅。

ルート

2012年3月17日土曜日

20120316 祝、納車!



今までありがとう!
GT GTR CARBON PRO(2009モデル)


ISPだったり、プレスフィットBBだったり、トップチューブ上部の形状が凸になっていたりと、なかなか個性的なやつでした。
「GTのカーボンなんてなかなか見ないね」って声をかけてもらうことも多かったなぁ。


レースには出なかったけど、ブルベは200、400、600を完走済み。
SRには届かなかったね…残念。


エアロ形状のフレームだったので、ディープリムを合わせたり…




フレームに黄色が入っていたので、コンポをSRAM REDの黄色にしてみたり…


いろいろ気を使い、お金を使い(爆)、楽しませてもらいました(*^_^*)


先代のフレームが果たせなかった西伊豆到達も達成し、最後のツーリングでは見事な河津桜を見に行くことができました。




納車からの1年10ヶ月の走行記録。
走行距離:38,418.8km
獲得標高:293,894m










新しいパートナーです。
Specialized S-Works Roubaix SL3(2011モデル)
夜なので、微妙な写真ですが…(^^ゞ


元は赤白のフレームだったんですけど、コンポの色と合わないので塗っちゃいましたw
塗装に時間がかかったため、ようやく昨日納車されました♪
(塗装しなければ、去年の10月には納車されてましたが…)


唯一残したS-WORKSのロゴ
トップチューブのMavicステッカーは店長が貼ってくれました!
見えにくいけど、チェーンウォッチャー(ゴールド)がついていますw
シートステイ下部にもMavicのステッカー(←クリックすると拡大)
チェーンとアウターケーブルはゴールド!

詳しい仕様についてはこちらをどうぞ!


ブルベに出られる仕様(フロントライト2灯、リアライト付き)で9kgでした。



黄色だからって貼られたけど、色がだいぶ違うぞ。。。
これはそのうち剥がすかもw


当初はプロトタイプみたいなものをイメージしてたけど、ステッカーを貼ってもらったおかげでレプリカバイクみたいになりました\(^o^)/


S-Works RoubaixでSR取得が今年の目標です!
(って、これもブログスタートするときに書こうと思っていたんだよね…)


このフレームで行きたいところは、西伊豆の南側と日本海かな。


ニューフレーム共々、今後もよろしくお願いします!(^^)/

2012年3月12日月曜日

20120311 35km離れたショップまで

11日(日)は、ショップまで行ってきました。

東京→神奈川→東京→神奈川→東京→神奈川→山梨→東京→埼玉とこんな感じで、
都道府県の境を8回ほど越えてw

家を出て、多摩川を渡って神奈川県へ。
いつもなら多摩沿線道路を使うところですが、世田谷通りを使ってよみうりランドまで。
登りきったところで東京都に戻る。

V坂を下って、尾根幹へ。
サラ足かと思ったら、木曜の疲労が残っていて、足が重い…

尾根幹の先で神奈川県に入り、のろのろ走って高田橋を越え、お初となる三増峠へ。
逆の方がきついね、以上!w

この辺からオギノパンの開店時間と残りの距離が気になり始める…
そのまま行ったら、どう考えても早過ぎるし、じっと待つのも寒いよな。

というわけで、気温チェックを兼ねて、宮が瀬湖をぐるっとすることに。
いつ見ても同じ気温(3度)と評判の宮が瀬湖の温度計は今日も3度でしたw

路肩には雪が残っていたし、ウエット路面が多かったけど、走る分には問題なし。

開店時間ちょうどに「オギノパン」到着。
揚げパン(揚げたて♪)、たけのこおやき、くるみレーズンをいただく。


あまり遅くなると天気が不安だし、足がないので、城山湖の戸井沢ルートはカット~!
良いんです、ソロだし、ポタリストだから。。。

大垂水峠に向かうと、高尾山口のファミマがサークルKになっていた!いつの間に…
トイレに寄ろうと思ったけど、ローディーが3人入店したところだったので、泣く泣くスルー。

登れないので、20km/h切ったら下ハン!と決めて登る。
意味はないですし、なんでこうしたのかすらよくわかりません(爆)

最初の山場、ごんすけストレートは追い風に持ち上げてもらってクリア。
その後の特殊舗装はダンシングでごまかしたけど、ラスト1kmでアウトー。
残念でしたw

峠を越えて、神奈川県に入る。

R20を回避してみようってことで日連大橋を渡って県道へ。
無駄にアップダウンを走ることになったけど、車がほとんど来ないし、信号もないので、走りやすい。
途中で山梨県に突入。もしかしたら今年初かも…

12時ちょうど、昼食場所の「やまさん」に到着。
やまさんラーメンとミニチャーシュー丼のセット。

食後にコーヒーも出てきて、びっくり!ラーメン屋なのに…

さて、今日のハイライトである甲武トンネルに向かいます…
ここ、嫌いなんだよなー。
誰だよこんなルートにしたの…(^^メ)

上野原からのアプローチはK33ではなく、川の反対側の道をチョイス。
地図見たらバス停があったので、少なくとも舗装路だろうってことで…

車が来ないし、K33より登らないので、快適だった。
犬に吠えられたけど、鎖につながれていたので問題なし…ふぅ、ドキッとした。
鶴峠への分岐からK33に入って、甲武トンネルを目指す。

ここは10km/h切ったらダメ!と決めて登る。
いやー、低い目標だw

たまに開けたところで景色を眺めるも、空は雲だらけ…つまんない。

なんとか10km/hは死守して登り切った!
今までで一番きつくなかったぞ、季節的な問題もあるけど…

向かい風の中を走って五日市へ。
梅ケ谷か二ツ塚で悩んだけど、無理に距離を伸ばす必要はないので、二ツ塚へ。

ここは15km/h切ったらダメ!と決めて登る。
足が回らないけど、なんとかクリア。

トンネルの中で東京に戻ってくる。

青梅の「木の葉」に行ってみるも、本日分のパンは売り切れとのこと。残念。

成木街道を間違えて曲がってしまい、Uターンしたところ町内放送が。
携帯を見ると14:45。あ、ちょうど1年か…と思い、サイレンとともに黙祷。

東から風が吹いているようで、入間川や荒川CRは向かい風っぽいので、回避。

GPSを見ながら初雁橋を目指していると、イートインのあるパン屋さん発見!
穂の香」というお店。
カレーパン、まっくろくろすけと…名前忘れたw
無料のコーヒーもいただきました♪

R16で上江橋を渡り、R17バイパス経由でショップまで。
川越から先はアベを下げないように、向かい風の中を踏み踏み…

向かい風とはいえ、車の流れがあるので意外とスピードは落ちなかったなぁ…

ショップに着いて話をしていたら、外を歩いている人が傘をさしている…
路面が濡れる程度に雨が降っていました、間に合ってよかった♪

城山湖、小沢峠に行けなかったせいで獲得標高がだいぶ減ってしまったけど、
結果的に雨に降られなくて済んだから良しとしよう。

ルート

2012年3月9日金曜日

20120308 BRM308多摩300河津


8日(木)は、BRM308多摩300河津に行ってきました。


前日に満開宣言が出ていたので、心配なのは天気だけ。
一応、靴下&インナーグローブの予備、雨用のグローブ、レインジャケットを持って5:40出発。


北風に乗って、熱海~♪
何週連続でしょう?


4週連続でした。
ついでに言うと6週間で5回目です(爆)
いいんです、庭ですからw


今回は寒緋桜が満開でした@マリンスパあたみ。
来週に白い早咲大島が見頃になると思います。


K109を走って、シークレットポイントを通って、アンダンテに行くも定休日!
あれ、水曜定休じゃなかったっけ?(^◇^;)


伊豆高原の先の下りは追い風に押されて、R-SYSとは思えない速度で下る。
それにしても、河津桜が満開だというのにR135が空いてる♪これは嬉しい!


片瀬白田の「磯辺」でランチ。
天丼♪
プリプリの海老が3本も!


河津町に入ると…
咲いてる咲いてる♪


到着。
ここまでのAveは28.2km/h(追い風参考w)
まずは、この風景でしょ♪


アップで!
風が強くて撮影するのが大変だった…


バックが青空だったらなぁ…




原木 
あいかわらず人気者ですね。


誰もいない桜並木で、自転車と


3度目ともなると、見る順番というかお花見ルートがわかっているので楽ですな♪
町の至る所に桜が咲いていて、春を満喫しました~(^^)/


さて、帰りましょう。
翌日は仕事なので、天気がアレなので、最短ルート(=R135ピストン)で。
今年は天城越えしません(^_^;)


行きの追い風は、帰りの向かい風…
無理しても勝ち目はないので、ほどほどの強度で走る。


せっかく東伊豆に来たので、「伊豆オレンジセンター」に立ち寄る。
寿命が3年伸びました!


赤沢のストレートって、河津から来ると下りなのね。
行きが35km/hで走っていたので、てっきり逆かと思ってた。


それでも…
下り+向かい風の方がスピード出ませんが、何か?w


向かい風の中走り、伊豆高原のサーティーワンを左折(曲がる道がわかりづらかった…)
なんとなく予測していたけど、激坂…最大20%越えてましたw


インナーにするのも癪なので、アウターで無理矢理踏み倒して、
@dovetaeさんオススメの「ル・フィヤージュ」へ到着。
こしあんパンとレーズンナッツスティック
帰りはK109には行かずR135で。
この時期の土日だとR135は走れたものじゃないですが…平日最高っ!
吉田あたりがちょっと混んでたけど、これは想定の範囲内。


駅前を通るとわかばの誘惑があるので、あえてバイパスを通過w


伊東漁港の前だけは追い風だった、なぜだろう?


翼を授かろうと思い、真鶴のNEW DAYS、大磯のセブンに寄るものの、
レッドブルがなかった…orz


小田急相模原の「極極」でみそラーメン。


さて、あと20kmちょっとか…と思い、サイコンを見てみるとAveが27.1km/hとなっている。


信号ダッシュでできるだけ早く30km/h以上にして、それを維持するように頑張る。
ラスト10kmでサイコン見ても、Aveは変わらず。よしよし!


最後まで気を抜かずに走り、21:20帰宅。
312.3kmを15時間40分で完走っと。


あ、Aveは27.1km/hのままでした。良かった良かった♪


*タイトルですが、勝手に300km走っただけです。まぁ、「BRM多摩」の時点でバレバレですが…

ルート

2012年3月6日火曜日

20120304 回復走@湘南


4日(日)は、湘南まで回復走に行ってきました。
天気が微妙だった(というか、帰りに降られると思った)ので、筑波行きはパス。

寒いっていうので、出発は8時前。
距離乗らないし、登らないので、鉄下駄ホイールをひっぱり出す。
ん、スプロケが11-23だ…まぁ、いいや。登らないし。

なんとなく下ハンで走ってみようと思い、この日1日は下ハンのみで走ってみることに。
いつもはブラケット95%、下ハン3%、上ハン2%なので、ある意味チャレンジw

握り方や持つ位置をいろいろ試しながら、走ってみる。
下ハンで漕ぎ出すのは慣れないなぁ(-_-)

エピソード」で朝食。
ダッチベーコンとシナモンロール

鉄下駄ホイールは、重いけど、風の影響は少ないし、乗り心地もいい。
ただ、色がちょっと…

ホイールのせいじゃないだろって突っ込みがきそうですが(^^;)
いや、デカールにも赤が入っているんですよ。

まぁ、誰に見せる仕様でもないので、これで良いのです。

カナサシファーム」でジェラート休憩。
キャラメル~♪

北風に乗って、産業道路を南下~。

帰りのことは気にしない。
というか市街地を抜けるので、風の影響は少ないはず。

湘南銀河大橋の近くの「ダヂ」で、ステーキ&煮込みハンバーグのセット。

食後は逗子から六浦抜けて横浜経由で帰ろうとR134を走っていると、江ノ島の先が渋滞してた。
それならば…と腰越橋を左折~。

柏尾川沿い、R1を走って、環状2号へ。
この道、R1の大和バイパスみたいw R1をそのまま行けば良かったorz

どこ走ってるのかよくわからないけど、GPSの言うとおりに走ってあざみ野駅に到着。

ここは青葉ブルベのゴール地点。
そう、帰宅ルートの確認です。
というのも、青看板を頼りに走ったら、結構アップダウンが多いし、自転車進入禁止を迂回して狭い激坂下らないといけなかったので…

ルートラボでルート作ってみたら、1km距離は長くなるけど、獲得標高は半分になるルートができた♪
いざ、実走!

踏切渡るのに渋滞しそうだけど、ブルベ後であれば夜遅いので、たぶん大丈夫でしょう。
下りの路面も特に問題なし。
街灯はなくても構わないのでチェックせず…w
きつい登りもなくて、一安心。

これならブルベ後でも大丈夫そう♪良かった良かった(^^)

雨が降ってくる前にさっさと帰宅。

100km越えたあたりから、ちょっとしんどかったけど、下ハンのみで走行完了。
手首が少し痛くなったくらいで、腰はあまり問題なし。
せっかくあるのだから、もう少し下ハンを使ってみよう…そう思えた一日でした。

ルート