2012年9月25日火曜日

20120922 BRM922青葉200明神-2

前半からの続きです。

今回は天気が良くなかったので、絶景は見れませんでした…(残念)
気になる方は、天気の良い日に登ってみてください♪
登った甲斐があったと思える光景が広がりますので。
(逆から登ればいいや、って声が聞こえますが、
それじゃ達成感というスパイスが足りません♪)

山中湖の湖畔を走って、通過チェックのセブンイレブンに行くとtaeさん発見!
ずいぶん早く山中湖に到着されていたようで、お待たせしましたm(__)m

お手製のおやつをいただく♪(^O^)
この日は数量限定だったので、早く来ないともらえなかったんです。 

taeさんとチームメイトのイーチョさんの動向を聞かれるも、
峠を登っているはずとしか答えられず。
taeさんも昼食がまだとのことだったので、近くまで買い出しに行って、
PC横の無料休憩所で食べることに。

向かったのは「Merlin's」というサンドイッチのお店。
土日祝日しか営業しておらず、営業時間も11:00~13:30と短い。
到着した時に時計を見たら、13:28!ギリギリ間に合ったw

Bセットで、テリヤキチキンとパストラミビーフをチョイス。
この他にチップスとピクルスがついていた♪



PCに戻るとイーチョさんがいたので、一緒に食事をする♪
メインの峠はやっつけたので、あとは下るだけだから気分的にはとても楽~。

食べていると、はらぽんさんがやってきた。
6時間ぶりくらいですかね?

せっかくなのでtaeさんからいただいたおやつをおすそわけ(^^)

イーチョさんは先に行ってしまったので、
はらぽんさんを「ひまわり見に行きましょうよ。」って誘ったのに、
あっさりと断られた…(泣)

たった5kmしか離れていないのに。。。

追い風に乗って、花の都公園に到着。
まだまだ咲き始めのひまわり

朝顔とコスモス

キバナコスモスと青空
まぁ、一部分だけ青空だったわけで…

さて、追い風に乗ってきたので、戻るとなると向かい風…
それは嫌なので、裏道を使って湖畔を回避する。

PCに向かう参加者とすれ違いながら、平野のセブンでトイレ休憩。

15:30道志みちに入る。
下りでも足を止めずに、登りは頑張らない感じで。

大渡の湧き水で給水して、青山まで80分くらい。
車が多くなかったから、こんなもんか。

新小倉橋の手前と橋本あたりは渋滞していたけど、のんびりやり過ごして尾根幹へ。
夕方とあって、車が多かったけど、路肩が広いのでさほど問題にはならず。

途中で2人パスして、尾根幹終わり。
あとは矢野口までの平地のみ。

18:30に間に合うかも…とラストスパート!
二段階右折でローソンの駐車場に入ったところで18:28…
これならレシートをもらう時間を考えても、間に合う~♪

と、思っていたら…


なんか手を振っている人が…


あれ、スタッフのみのさん&信ちゃんだ。
なんでここにいるの?ジョナサンの受付は?と頭の中は?がいっぱい。

ただいまー、と言うと、レシート持ってきたらここで受付するよ、だって。

他にもまこたさん、igaigaさん、シン3さんのTMRな面々、既にゴールしたgakuさんがいた。
挨拶したり、山中湖まで応援に来てくれないとーwとか話していたら…

レシートのこと忘れてた(爆)

それから急いで買い物したら、18:32のレシートだったorz
予定通りスタッフがジョナサンにいてくれれば、18:30に間に合ったのに~( ;∀;)

まぁ、ブルベはタイムを競うものではないけど、キリがいい方が良くない?

それでも、200kmブルベで初めて12時間を切りました(^O^)

ご褒美♪

レシート揃えて出そうとしたら、ブルベカードごと落としてしまった!
そうしたら、レシート燃やしちゃえ!とか回収しろ!とかwww

この人達、鬼すぎる…

何とかレシートを提出し、通過タイムを書いてもらっていると、
「山中湖から5時間もかかっているw」だって。
それ、他の参加者にも言えるの??

別にいいでしょ、ゴールには間に合ったんだから~。
でも、平野からは3時間で帰って来ましたよ(`・∀・´)エッヘン!!
…って、誰も聞いてないorz

お腹すいたgakuさんがどこで食事するかって話で盛り上がったり、
物足りないだろうからもう一周してきなよとか言われたりw

なんだかんだで2時間くらいコンビニの駐車場でしゃべっていたら、
多摩川の下流に雨雲があるという話になったので、慌てて退散。
ここまでほとんど濡れなかったので、このまま逃げ切ってやるぅ!

途中、ラーメン屋に寄ろうかと思ったら、既に閉店していたので直帰。。。
帰宅後15分くらいで土砂降りになったので、寄らなくて正解だった(^_^;)

近場の200だとゴール後にゆっくりしても、それほど遅くならないから
気が楽ですなぁ。。。

VCR青葉のスタッフさん、参加者の皆さん、twitterや道中で応援してくれた皆さん、
ありがとうございました!

ルート

2012年9月24日月曜日

20120922 BRM922青葉200明神-1

22日(土)は、BRM922青葉200明神に参加してきました。

ルートはこんな感じ。
まぁ、勝手知ったるご近所ブルベです。
VCR青葉のサイトから引用

週の半ば頃までは雨マークもなく、楽しいサイクリングになりそうだ♪
なんて思っていたら、前日には降水確率も上がって、雨マークも…

帰宅してから、雨用のジャージ・シューズカバーと泥除けをいやいや準備し、
出るときに降っていたらDNSだなと決めて、前日は就寝。

起きてみると降っていないし、雨雲レーダーを見ても大丈夫そう。
仕方ない…行くか。

本日のブルベのミッション
・噂の黒澤さんに付いていく
・富士チャレの応援のついでに山中湖に来てくれるtaeさんに会う
・山中湖のひまわりを見に行く
・駿河小山の分岐から三国峠頂上までのタイムでみのさんに勝つ

はぁ、やることいっぱい…
時間内に収めるために、自転車はできるだけ軽量化しておいた。
・ホイールはR-SYS
・ハンドルのアタッチメントを外し、ライトはハブ軸に1灯
・サドルバッグを外し、ツール缶を採用
これで1.3kgくらいは軽くなったはず♪

スタート地点まで行く間はウォーミングアップのつもりだったけど、
それにしても調子が出ない、間違いなく天気のせい^^;

6:25くらいにスタート地点到着。
よし、ブリーフィング間に合った!

出走するはらぽんさんやスタッフのみのさん、信ちゃん、
実走スタッフのこしさん、スタッフ見習いのまこたさんにご挨拶。

ジ「雨降ってきたら、DNFするからよろしく♪」
信「あ、携帯の番号教えて。着信拒否しとくw」
なんていつものやり取りをこなしてから、ブリーフィング。

PC3だった山中湖は通過チェックにするとのことだったので、
PC2さえ間に合えばゴールの時間だけを気にすればいいことに♪

ブリーフィングが終わると、亀太郎ジャージのPIPIさんがお見送りに来てくれました。
おー、間に合いましたね♪ありがとうございます。

まこたさんに車検してもらって、黒澤さんがスタートしたのを確認してから、
はらぽんさんとスタート。

榎戸の交差点で黒澤さんに追いついたので、ミッション開始。

尾根幹までのペースが結構速かったので、尾根幹のどこかでちぎれるかなーと思っていたけど、
なんとか尾根幹は付いていけた。まぁ付いていっただけですが…

後ろにオダ埼ジャージの方がいたので、前を譲る。
どうやらこの方が大塚さんらしい。ゴール後に確認しました。

新小倉橋を過ぎてから、串川橋までのアップダウン区間へ。
以前は苦手な区間だったけど、ちょくちょく通っているので、だいぶ苦手意識がなくなった。
(というか、慣れただけだろうけど…速くはなってないしorz)

ラーメン屋の駐車場に自転車乗りの人がいるなぁと見てみたら、
パンク修理中のmamoさんでした。
「mamoさーん!」と声をかけてみたけど、気づいてもらえただろうか?

串川橋の手前でパラパラ降ってきたけど、本降りにはならず。
開店前のオギノパンを通過し、黒澤さんの下りの速さにびびりながらPC1に到着。
お、ここまで付いてこれた♪

スタートから35kmくらいと近いけど、家からだとちょうど50kmくらいなので、
パンとプリンと飲み物を補給し、走行中に食べるおにぎりも購入。

コンビニから出ると、黒澤さん達が出発して行きました、速っ(゜o゜;
PCでちぎられましたwまぁ、想定通りですが…

この先は下り基調で、追いつけないのはわかっているので、マイペース走行に切り替えます。

10分くらいストップした後、宮ヶ瀬に向かってスタート。
トンネルをいくつか越えた先は、雨だった(号泣)

止まっても仕方ないので、走り続けるといつの間にか雨は上がり、路面もドライに。

下り基調の道を快適に走っていると、どうも追い風っぽい。
いやー、助かります♪

ムール・ア・ラ・ムールはやってないし、富士山は見えないし…淡々と進むしかない。

R1に出てもなお、追い風だったので、9:30過ぎにPC2に到着。
ここで、6時スタートのイーチョさんに追いついた。

パンと飲み物を補給して、20分弱休憩。

国府津駅の先の信号で止まった時に、後ろで音がしたので振り返ったら、
泥よけが外れて落下してた!
走行中じゃなくて良かった~^^;

R1から離れたところ、車が渋滞していたので、慌てずのんびりと進む。
いつも混むところだから仕方ないね~。

大雄山線の線路を越えたところの分岐で軽くミスコースするも、すぐに復帰。

R246の旧道はいつもどおり、ペースが上がらない。
駿河小山で休むから多少上げてもいいのになぁ。

峠前最後のセブンイレブンで、レッドブルドーピングをして、ボトルに氷を投入!
全ては明神峠対策です…フフフ

イーチョさん達も含めて10人くらいいたかな?
イーチョさんはロックアイスの容器にコーラを注いでgkgkされてました!ご、豪快っすねw

しむさん、K太さんのペダルファーコンビが通過していくのが見えたので、
追いかけて合流。

一山越えて、下ったら明神峠の登り口だってところで、しむさんにパスされる。
追いかけるかどうか悩んだけど、ここは足を温存したほうが良いと思い、見送る。

K太さんと一緒にバス停のT字路を右折し、いよいよ明神峠へ。
4月に登ったときは40分ちょっとだったので、45分の我慢大会と思ってスタートw

最初からインナーにしておいたので、序盤はまぁまぁなペースで登っていける。
一応頂上までの距離が500mおきに表示されるので、目安にはなるけど、
速度が遅いので、なかなか次の看板に出会えないwww

序盤からダンシングを多用している方に追いついたので、
「そこの緩斜面で休んだほうが良いですよ、ダンシングだけだとキツイでしょう」
と余計なお世話を焼いてみる。

すると、
「ここ、何度か登られているんですか?」って聞かれたので、
「ええ、今日で4回目です」って答えたら、
「えっ!?…すごいですね。。」だって。

しむさんに追いついたけど、おしゃべりしながら登るほど余裕はないので、一声かけてパス。

手前から見ると下っているようなところも、いざ足を踏み入れてみるとそんなことはないし、
力を抜けばたちまち失速するという、明神マジックに今回も踊らされる…

明神峠まで1.5kmくらいのところでカメラを取り出して、ちょこっと撮影してみる。
*足付いたら再スタートできないので、安全を確認の上、走りながら撮ってます…
明神マジックの1シーン
感覚的には平地です。実際の斜度?知りませんw

18%勾配の◎坂の上から
右奥の方は富士チャレの会場

あーあ、ブレブレw
とりあえず「明神峠」通過。

左車線から見える勾配表示
うわ、ここキツイなぁ!…とは思いません。
前後の斜度も13%とかなので…

ここから500mくらいは緩いです。
今までの鬱憤を晴らすかのようにペースが上がります。

小さくて見づらいですが、県境の標識の下に山梨県境まであと1.6kmと書いてあります。
ということは…

ええ、ラスト1kmがまたきつくなります(T_T)
といっても、平均で9%なので、それまでに比べればマシですが…

やっと、着いたー!
ここが三国峠です。

タイム的には最後の交差点から39分を切ったくらい。
なんとかAve10km/hを越えてた(苦笑)
予定よりも少し早く我慢大会終了だ~(嬉)

駿河小山のコンビニからのタイムで1時間切ったので、みのさんにも勝ったw

あとは、絶景が待つ「ご褒美ダウンヒル」です!!

後半へ続く。

2012年9月20日木曜日

20120916 コスモスツーリング

16日(日)は、コスモスを見に行きました。
翌日は雨予報だったので、帰宅することに…

6:00に出発するとひんやりする(驚)
さすが長野~!

朝日を浴びる稲穂を眺めつつ…
バックはたぶん浅間山…

じわじわ登っていくこと、1時間弱。
内山牧場に着くと…
コスモス~♪

山荘あらふねの駐車場から大コスモス園を目指す。
自転車OKの道ですが、完全未舗装です^^;
歩くとしてもクリートカバーはあったほうがいいです。

10分ほどハイキングして到着。
ん、霧?

見晴らし台からの絶景ドーーン!
あれ?(^_^;)

晴れていれば見渡す限りコスモス畑が広がっているはずなのに…orz
まぁ、天候は仕方ないっすね。今度は天気のいい時に訪れましょう。。。

予想以上に登れていなかったし、早く帰った方がいいと思ったので、
ルートを変更し、R254へ降りることに。

ウインドブレーカーを着ようか悩みながら数km下ると、R254の旧道?にぶつかった。
バイパスまでの距離は右の方が近いけど、そっちは佐久方面て書いてある。

左は下仁田方面に行けそうだけど、道がぐねぐねしてる…
下りなのにつづら折れかぁ、嫌だなぁと思いつつ、下仁田方面へ左折。

ぐねぐねゾーンは国道とは思えない感じで、林道と言われれば信じてしまうレベル…

斜度が結構キツイし、路面も微妙に濡れていたりして、
下り嫌いなので、泣きそうになりながら慎重に下っていく。

すると、左コーナーの先に鹿2頭発見!(゜o゜;
熊鈴を鳴らしていたので、こっちが気づいたのと同時に藪に隠れてしまった…
というわけで写真は撮れず…角はなかったけど、きれいな鹿でした。

「右折困難」て書かれたバイパスへの分岐を泣く泣く直進すると、凸凹の舗装…
バイパスとの合流地点は15%の下りだし、下にはグレーチングが…

仕方なく自転車から降りて、バイパスに合流。
濡れたグレーチングの上でブレーキかけたら転けそうなので…

バイパスに合流してからは豪快に下り~♪
ただ、路面がいまいちなところが多くて、結構疲れる。

斜度が緩くなったところで、おにぎりmgmg
食べ終わって間もなく反対車線の歩道で3匹の猿が道端会議してた(@_@;)

あぶねー、タイミング間違えてたら、おにぎり取られるところだった(汗)

道の駅下仁田あたりまで下ってきたら、暑い!

富岡を抜けて、鼻高展望花の丘に到着。
コスモス、キバナコスモス、青空~♪


まだまだひまわりも咲いてます。


サルビアの奥にはラベンダーセージ


ダリア
青空をバックに群生の写真を撮ろうとしたけど、電線が邪魔だった…


トロロアオイ
でっかい花だった!

時間もいい感じになってきたので、隣にある長坂牧場の「タンポポ」へ。
マロングラッセとミルクのジェラート

R17の対岸の少林寺通りを走り、ブルベルートを使いつつ、円良田湖へ。
この辺はアタック安中のコースだったはず。

クマが出るというかやの湯峠(仮)をドキドキしながら越えて、「ラジュモハン」でランチ。
バターチキンのセット

松郷峠を嫌々越えて、山田屋を覗いてみるも知り合いはおらず。。。
捕獲失敗か、向かい風が予想されるK30で牽いてもらおうと思ったのに(爆)

毛呂山バイパスに入るあたりからポツポツと雨が…
バイパスを抜けたあたりで、雨脚が強まったので、15分ほど雨宿り。

あそこが臨時休業になっているのを確認しつつ、豊水橋を越えてR463へ。
この辺りから晴れてきて、さっきの雨は何だったのかと…(#^ω^)ビキビキ

暑いなぁと思いながら2段階右折待ちをして、さてこの先は下るぞーと思ったら、
前輪の挙動ががが…パンクしました。

まぁ、出発前からタイヤに傷があったからね、ここまで良くもったと思う。
タイヤの裏からテープ貼って、チューブ交換して15分ほどで再起動。

200kmまで距離を伸ばしてから、帰宅。
意外と雨に降られなくて、良かった良かった♪

ルート

2012年9月19日水曜日

20120915 秩父経由で佐久まで

15日(土)は、秩父経由で佐久まで走ってきました。
笹仁田峠、山王峠、山伏峠、赤坂峠、志賀坂峠、塩ノ沢峠、大上峠の7峠を越えるコースで。

最初の5つは何度か通っているので、特にいうことはない。

前日の帰宅が遅かったせいで、日向で暑かった志賀坂峠のアプローチでパワーが出ない感じに…

異常気象のゲートを越えたあたりから木陰が増え始め、多少マシになったけど、
いまいちな感じで頂上へ。
志賀坂峠の頂上から
まだ、夏っぽい空…

恐竜の足あとを素通りして、神流川沿いにゆるゆる登って行くも、ペースは全く上がらず。
道の駅上野で休憩。
いのぶた丼

そんなに量は多くないはずなのに、なぜかちょっと苦しかった…
というわけで、長めに休憩してから出発。

十石峠通行止めの看板をチラ見して、お初の塩ノ沢峠へ向かう。
塩之沢トンネルの手前を右に入って行くと、ただでさえ少なかった車が皆無に…

雨が降ったらしく、路面はウエット。。
たまに苔とか生えているし^^;

一応県道だったけど、トンネルができてからはあまり使われていないようで、道が荒れ気味。
道端には県道番号を示す朽ちた看板があったな…

斜度は緩いので、淡々と登って頂上へ。
特に峠の名前もなかったので、写真はないです…

予定していた下りのコースは県道ではなく林道。
今までの感じからして、林道に入ったら下りで泣きそうなので、急遽県道を下ることに。

下りは北斜面のせいか、登り以上に苔が多かった。
滑ったりはしなかったけど、気を使うし、ブレーキかけっぱなしで疲れた。。

そんなわけで、トンネルを抜けた道と合流するまでの7.5kmは長かったなぁ…

トンネルとの分岐から再合流までの14kmで出会ったのはバイク1台と車1台だけ。
何かあったら遭難できるかも(^_^;)

K93に入り南牧村を走ると、良い感じの集落を抜ける。

蝉の渓谷に立ち寄る。
昔は両側の山がくっついていたのではないか?

田口峠との分岐を直進し、これまたお初の大上峠を目指す。
分岐から峠までは9km。

登り始めは左側の車線が凸凹過ぎて、まともに走れない。
舗装はされているんだけど、荒れ放題というか…

途中の分岐はこんな感じだった…
直進…県道、ただし余地峠は未舗装路につき通行止め
左折…林道、大上峠経由でR299に抜けられる

もちろん左折!

林道に入った方が舗装がきれいな気がするw
途中にはキャンプ場や湧き水もあるので、塩ノ沢峠に比べればだいぶマシだけど、
かなりアドベンチャー的なサイクリングコースになっているなぁと思った。

キャンプ場の前が少し平坦になり、頂上手前数100mには10.7%の標識があった。
ホテルまで20kmくらいあるけど、あとは下りだし…ってことで、
山頂ゴール気分で頂上までダンシング。
ゴール♪
この日最後の峠にして、一番気分良く頂上に着けたかもw

R141の手前で右折し、県道を北上。
ここからはずっと追い風だったので、気持ち良くサイクリング♪

こんな橋を越えて…

日本地図っぽい?
九州は台風が来ていたので、見えませんねw

上中込のセブンイレブンに寄ったところ、スペシャ乗りの女性がいた。
・東京・日野から単独自走で来て、上田に泊まるとのこと
・十石峠が通れなくて困っていたところ、他の自転車乗りに道を聞いて田口峠を越えてきた
・夏は和田、鶴、今川あたりを走っているとのこと
→かなりの健脚さんですね、こりゃw

あと、ここのセブンイレブンには…
*本物の蛙です。

予定よりも早くホテルに着いてしまったけど、部屋に自転車を入れさせてもらい、
シャワーを浴びて、昼寝w

起きてから駅前まで夕食を食べに行く。
行ったお店は頓珍館。
みそ野菜とんちん
香ばしくて、柔らかいチャーシューが美味しかった♪

ルート

2012年9月13日木曜日

20120912 平日箱根サイクリング

12日(水)は、有給をとって箱根に行って来ました。

寝坊したので、出発は7:00…
よりによって自転車乗る日に寝坊するとはorz

小田原の「レロア」でパンをゲット!
くるみショコラとカレーパン

旧道を登っていると、自転車乗りがちらほら…
平日なのに。。

畑宿までは流して、七曲りをがんばろうと思っていたけど、
畑宿の手前でヘロヘロ…

足や心拍ではなく、体幹がダメな感じ。
斜度の緩いところはギリギリまでペースを落として、なんとか登り切る。

R1との合流地点で事故があったらしく、パトカーや消防車がいた。

芦ノ湖のセブンも15人くらいお客さんがいて、大盛況(驚)
林間学校とおぼしき、子供たちがぞろぞろ歩いてたりして、
箱根は大人気だなぁ(^^ゞ

横浜から来たというANCHOR乗りの方とお話してから、大観山へ向かう。
御殿場方面の空が怪しくて、湯河原方面の方が青空だったので…

旧道の登りがひどすぎたので、大観山まではがんばろうと思うも、
下の方の簡易舗装で心が折れかける…ヨワヨワ

気温は25度と快適だったので、上の方はだいぶ持ち直して登れたかな。

ターンパイクがイベントにより通行止めだったので、レスハウスにも寄らず
そのまま下山。

椿ラインは車もバイクも少なくて快適~♪
平日はやっぱこうでなくちゃね(^^)

湯河原の温泉街を下っていると、みかん最中ジェラートの文字が!
うーん、食事まだなんだけど…と思って通過したけど、50m行って引き返すw

そのお店は「味楽庵」。
様々なテレビ番組で取り上げられているらしく、お店には取材された番組の一覧表が貼ってあった。
関東だけでなく、関西のテレビ局があったのにもびっくりしたけど、
タイ、中国、韓国のテレビ局の名前まであった!(@_@)


みかん最中ジェラート
 昼食は「湯河原アカス」でカレー。
かぼちゃカレー

真鶴旧道 を走っていると、景色が良かったので♪




上の方は秋の空だけど、下の方はまだ夏っぽい

小田原の無料休憩所で給水して、「めぐり」でジェラート休憩。
梨とかぼちゃのジェラート
どちらも新作でした♪

座間のひまわり畑を走っていると、咲いてました。
つぼみもあったので、群生じゃなければまだ楽しめるかも…
夕焼けとひまわり
 次、新潟に行ったら「せきとり」の唐揚げを食べなくてはw

週末は3連休が控えているので、ほどほどに走って帰宅。
天気に恵まれて楽しい1日だった♪

ルート

2012年9月11日火曜日

20120909 ツール・ド・冷~ブルベお出迎え

9日(日)は、過ぎゆく夏を惜しみつつ、安曇野600ブルベのお出迎えに行って来ました。
惜しみつつと言いながらも、暑いのは苦手なので、早く涼しくなってもらいたい(^^ゞ

冷たいものを求めて、秩父方面に向かうことに。

笹仁田峠、山王峠を越えて山伏峠へ。
心拍を見ながら、インナーでちんたら登る。

うーん、弱ってるw

秩父に向かって下り、「おきうね農園」へ向かう。
お目当てはまるごといちごのジェラート。
ゆずとのダブルにしました♪

帰ろうとしたら食事にやって来た…
ヤギさん♪
このあと、葉っぱを豪快に食べてましたw

秩父で昼食の予定だったけど、時間が早かったので、先に進むことに。

走ったことのない峠に行ってみようってことで…

まずは曽根坂峠。
序盤は緩いけど、最後は結構きつかった。

次は粥新田峠。
路面が荒れているし、途中で400mくらいダートが出てくるし、
舗装路の部分も8割くらいはコンクリート舗装…
下るのは絶対に嫌だ。

へろへろと秩父高原牧場にたどり着き、ソフトクリーム。

コスモスが咲いていて、秋はもうすぐかな♪

カラフル~♪

二本木峠には行かず、橋場に下り、そこから定峰峠を登る。
定峰峠、こっち側から登るのは初めてでした。

途中の鬼うどんで昼食。

食後は定峰峠、白石峠を通って「山田屋」へ。
沖縄黒糖蜜のかき氷♪

山の中は涼しかったけど、ここまで下ってくると蒸し暑い…

戸守のローソンで一息ついてからショップに向かう。

あれ、向かい風?と思ったけど、正面からではないみたい。
入間大橋までは何とかなったけど、荒サイに入ったら正面から強風が…orz
上江橋で荒サイから離脱。

ショップでポンプ購入♪
色が自転車とお揃いw

あとは伊豆で落車した時になくしたサイコンを購入し、武蔵中原のデニーズへ。

秋ヶ瀬橋からの景色

富士山もうっすらと…
20時頃にデニーズに到着して、とりさん、小アンさん、ところでさんをお出迎え♪
皆さん、お疲れ様でした(^^ゞ

オムライス食べてから帰宅。

ルート