2013年2月21日木曜日

20130217 アタック小田原のお出迎え

17日(日)は、小田原までブルベのお出迎えに行って来ました。

え、スタート地点(豊水橋)の方が近いだろうって?
寒いし、道中の見どころもないし、精神的には小田原のほうが近いのでw

ただ、小田原に行くだけではつまらないので、
いくつかテーマを…

・新コンポ(DURA9000)のテストのため、アップダウンを入れる
・ブルベライダーよりも距離を走って、小田原のPCに行く(95km以上)
・富士山を見る
・曽我梅林でお花見
・BRM完走を目指すchellさんの応援

11:45到着でいいかなと思っていたら、
イーチョさんが7時スタートだったことが判明…

会えないかも…(・。・;

ということで、道中はそこそこ頑張っていくことにw

井の頭通り経由で矢野口まで1時間。
向かい風と信号峠が辛かった…

多摩川原橋から見た富士山
朝焼けの色がきれいだった!

久しぶりの尾根幹はちょっと向かい風だったけど、
まぁまぁな出来。

高田橋の手前のファミマで休憩して、相模川に下って行くと、
気温計は0度の表示。このとき7:30過ぎ…
だいぶ暖かくなってきたと思ったのになぁ^_^;

相模川の右岸を下って行くも、交通量が少なくて、単独走…
あまり追い風っぽくなかったのも誤算。

小田厚の側道はばっちり追い風だったので、気持ち良く走り、
富士山も見えた。
ん、うっすらと雲が…

東海大の脇を抜けるコースを考えていたけど、入試の時期であることを
思い出し、急遽コース変更。
日曜は入試やらないような気もしたけどね…

土屋橋のファミマに寄ってから、曽我梅林へ向かう。
その途中で七国峠、テルモ峠?、やまゆりラインを越える。
テルモ峠からの富士山
BRM曽我梅林では通らないみたいですが…

やまゆりラインの下りは路面が悪くてちょっとアレだったけど、
ゆっくり下って曽我梅林に到着。
富士山と梅
咲き具合がイマイチなのが残念…

お出迎えに行くのに、手ぶらってわけにも行かないので、
小田原の「いとう」でポンデケージョ12個を購入。
ダブルチーズ、キャラメル、胡麻きなこ、ショコラを3個ずつ。
小さいパンなので、差し入れにはちょうどいいかなと…

「遠くから来てくれたからサービス」ってことで、かぼちゃも入れてくれた♪
さすがに小田原は庭ですから結構です、とは言えなかった…(;^ν^)

あとは、自分で食べるパンを購入するために「レロア」に立ち寄り。
フランボワーズとココナッツショコラ

西湘バイパスの下からPCに行こうと思ったら、一方通行だったので、
ぐるっと回って11:00にPC到着、108kmほど走ったぞ。

既にトップの方が休憩中で、スタッフの清水さん、リュウさんにご挨拶。

ほどなくしてイーチョさん到着。速すぎwww
パンを渡したら、おやつをいただきました♪
イーチョさん、ありがとうございます♪

エントリーリストが公開されていなかったので、誰が走るのかを把握してなかったけど、
結構知り合いが多くて、楽しかった。

印象的だったのは…
・GPSが不調でマスターリセットを試みるさとうさん(キューシートなしw)
・ナマ脚でPCに現れた竜胆さん
・渡良瀬<暴風>300とダブルヘッダーの小アンさん

タカトリ君、つかぽんさん、chellさんとともに、キンメの煮付けを目指して、
2時間以上滞在したPCを後にする。

サポート禁止なので、ただ付いていくだけ。

少しでも時間を稼ごうと、にしけんに先着したタカトリ君によると、
30分待ち、しかも昨日は時化で漁に出られず、冷凍物になるとこと。

冷凍物じゃ満足できない(?)ってことで、キンメはパスして、マックを目指して走り出す。

R1は渋滞していたけど、K63は空いていた。
湘南平は景色がいいよーとか、ここは蓮がきれいとか、
おしゃべりしながら付いていく。

金目川手前のマックでテキサスバーガーのセットを食べて、休憩。

「どこまで一緒に行く?」と聞かれたので、「もうちょっと先まで」と答えておく。
走りながら計算したら、宮ヶ瀬あたりで離脱すれば200km超えそうだったので、
その辺まで行くことに。

吾妻橋から富士山が見えた。
なんとか形がわかるかなw

ムール・ア・ラ・ムールは「完売」の表示。
仕方ないね、人気店だし。。。

R246を離れれば交通量は少なくなるし、追い風のおかげで、
お気楽サイクリング♪

適当におしゃべりしていると、
chell「道をよく知っているねー。」
自分「まぁいろいろ出かけているからね。」
chell「あ、そうか、この辺は庭だもんね~」

自分「いえ、今回のコースは玄関です!」(←去年と同じネタ)

少しでも笑ってもらえたので、良かった良かった♪

PC3の清川のセブンに止まるも、買い物なし。
レシートもらう必要ないからねw

この辺から右膝に違和感が…

オギノパンに行くということが決定したけど、
タカトリ君の手にはパンが2つ。
…さっき昼ごはん食べたばかりだよね?w

宮ヶ瀬湖まで登りなので、女性陣は先に出発し、
後からタカトリ君とともに追いかけることに。
といっても、牽くわけには行かないので、付いていくだけw

つかぽんさんに追いついた所で、
chellさんに「次はパン屋で集合」って伝える役割を仰せつかったので、
任務遂行。

結構頑張ったw
心拍が弱っているな…

頂上の手前で何とか追いついて、オギノパンまで牽いてもらうw
宮ヶ瀬の気温計は4度だったけど、登った直後だから寒くなかった♪

オギノパン」ではあんぱん購入。
今回はちゃんとあんぱん買った!

キューシートを確認したら、新小倉橋のところを左折するようになっていたので、
そこで離脱する旨を伝えて、再出発。

運良く信号ストップしたので、お別れの挨拶。
お気をつけて~(^^)/~

ソロになってから、尾根幹へ。
ええ、先週と同じルートですが、何か?

ひねくれ者なので、ちょっと小細工したら、多摩境通りがひどかった…
尾根幹に出るまでずーっと渋滞(^^ゞ

リフレッシュがてら、多摩境のセブンで休憩して、
イーチョさんからもらったチョコをいただく。

尾根幹は気が向いた登りだけ踏んでいく。
全線頑張るほどの精神力は持ちあわせておりませんm(__)m

遊びすぎて、ぐったりして帰宅。
翌日に足を残す必要はないから、これでいいのだw

ルート
コメントを投稿