2013年4月18日木曜日

20130413 甲州お花見サイクリング

13日(土)は、笛吹の桃を見に行ってきました。

多摩サイの国立折り返しから見た空。
雲がきれい

甲州街道は車が多いし、奥多摩のトンネル地帯が嫌なので、
仕方なく都民の森へ向かう。

上川乗からは早くもインナーを使って、サイクリングサイクリングw
人里の枝垂れ桜がきれいだった。
いつもは止まらないところだからなんか新鮮w

ゲートが撤去されたのを確認してから、都民の森に到着。
役場のT字路から1時間くらいか…

国体2013のマスコット、ゆりーと君です。
見たことはあったけど、名前は初めて知ったよ。

国体の自転車競技の日付が書かれているけど、
反フリー側から読むことになるのが実に惜しい…(ノ∀`)アチャー

ジュース飲んで、おにぎり食べて、ウインドブレーカーを着てから、
ゆるゆる登って、風張峠に到着。
気温は4度でした

交通量が少なかったので、ビビリでも安心して下れました(∩´∀`)∩ワーイ
ただ、途中でGPSが気絶してましたが…(苦笑)

青梅街道を左折すると、なんと追い風♪
多摩川~♪

道の駅たばやままでは楽々到着。
枝垂れ桜
白ばかりだけど源平花桃

ほらね♪

売店が開くのを見届けてから、柳沢峠へ出発。
おいらん淵手前で1人のローディーに追いついたけど、
抜くほどでもないペースだったので、後ろにいたら、
ペースを"落とされた"ので、前に出る。

まぁ、付いてくるわけですよ。
ペースが落ちた感じではなかったので、予想通りですが…

気づかれる前から観察していたので、こっちに分があると思ったけど、
こっちは先が長いので、無理はできない。
ということで、パスされないくらいのペースでペースメーカー開始。

緩斜面ではやや離れる感じだったので、ここぞと踏むことにw
斜度が上がった所で追いついてくる後続は脚を使うことになる。

空が広くなってきたあたりから無慈悲な向かい風…
気温5度だったけど、全く寒くないね。

ラスト数100mはちょっと頑張って、後ろを引き離して登頂。
あー、疲れた…(ヽ'ω`)

富士山チェック~
左側がちらっと見えている…

ウインドブレーカー着て、下ります。
塩山側の下り、怖いんだよな~。

思っていたとおり、風が吹いていて緊張しっぱなし。
下り好きな方にはご褒美でしょうが、自分にとっては拷問。

けど、幸いな事に南アルプスがきれいに見えていたので、
写真撮るためにストップすること数回。
冠雪した姿がイイね!

八重桜

桃越しに南アルプスを望む

塩山の市街地に降りてきてようやく人心地…
塩山駅前の「塩山館食堂」で昼食。
特製タンメン
肉も野菜もたっぷりでお腹いっぱい!

食後は腹ごなしを兼ねて、お目当てのお花見へGo!
釈迦堂博物館は桃だらけw

ピンク

マーブル?

尖っているのまで!

水仙とともに

集合写真

さて、どうやって帰ろうか。
どこかしら登らないと帰れないんだけど…

楽をするならR20で笹子トンネル、富士山を見るなら御坂みち…

風向きを考えて御坂みちへGo!
追い風のおかげでなんとかリア25には入れずに登れるけど…ヨワヨワ

途中、桃源郷のような景色に癒される。
実物はもっとピンクだったんだけどね…

ピンクの絨毯

追い風だと空冷が効かなくて暑いので、
バイパスに合流したところで自販機休憩。
そういえば、去年の御坂400のときもここで休憩したなぁ。

反対側にきれいな枝垂れ桜を見つけたので、
バイパスを横断して撮影。

戻るときは車が途切れなくて、ちょっと時間がかかったw

旧道との分岐のところでも一休憩( ´ー`)フゥー...

あと5kmくらいなので、もうひと頑張り!
旧道は道もきれいだし、交通量も少ないので、
のんびり登れる♪
トンネル到着

トンネル抜けたらそこには…
富士山ド━(゚Д゚)━ン!!

まさか見れるとは思っていなかったので、嬉しいサプライズ♪
いやー、御坂みちを選んで良かった!

天下茶屋のおじさんが、「あそこにいるのが天然記念物のクマタカだよ」
と言っていたので、周囲の人と共に空を見上げる。

優雅に舞っている姿がすぐに見つかった。
けど、相当高いところなのに…結構大きいのか?と思ったら、
羽を広げると2m近くあるらしい( ̄□ ̄;)!!

バイパスと合流した後は、道も広くなるけど、車が増える…

河口湖くらいまで降りてくると向かい風がすごい。。。
平地なのに25km/hしかでないw

まぁ、こんな景色を見ながらなので、のんびりで構わないんですが…(*´∀`*)
美しい!

金鳥居越しの富士山
鳥居に「富士山」て書いてある

山中湖北岸を通って、山伏峠へ。
えーっと、本日4つ目の1000m越えですかね^_^;

異常気象のゲートからは迷わずインナーに落として、登頂。
平野から9:58で、ぎりぎり10分切ったw

あとは下る~。
日没までにどこまで行けるかなって感じだったけど、
梶野のデイリー跡地までだった。

あとは、鳥屋、串川沿いアップダウンを越えて尾根幹へ。
登りはあるけど、渋滞しないからね…

多摩川原橋から南下すると向かい風orz

とりあえず天神森橋のデニーズに行ってみると、
ちょうどゴール受付を撤収して、出てくるところだったので、
スタッフさんや参加者の方達と立ち話。

ゆりかさんに「お疲れ様~!」と伝えることもできて、満足!

その後、シン3さんと二子玉川の「鮎ラーメン」に行き、夕食。
鮎まるごとラーメン+味玉〆にご飯を投入して、完食♪

R246に出ないように裏道を抜けて、メーターの距離を確認して(謎)、帰宅。

ルート
ぎりぎりだけど、300km走った(^^)v
コメントを投稿