2013年5月7日火曜日

20130429 2013GWツーリング:3日目

29日(祝)は、飯田から帰ってきました。
天気が良ければ途中でもう1泊するつもりでしたが、
翌日の天気が微妙だったので、さっさと帰ることに。

ホテルから見た朝日と南アルプス


通過しただけw

国道を避けて伊那街道を選んだら、登り基調のアップダウンでヘロヘロ…
でも、天竜川が左手に流れているので、景色はいいし、車も少ない。
東側がすぐ山なので、朝なら日陰を走れるので、夏はおすすめかも♪

天気良いなぁ!


桜と天竜川と中央アルプスの山々


せっかくなので自転車も一緒に

登りが続くなーと思ったら、こんなものを発見。
いつの間にか峠を登っていたのか…
2つの石に歌が刻まれている
芭蕉の松はこちら。
かなり立派な木でした。

程なくしてたどり着いた火山峠はただの切通しで、峠の碑もなかったけど、
楽しく登れたから、まぁいいや。

ちょっと下ると…

遮るものがないっ!

もみじダムを通ったけど、特に見るものはなかったので通過。
秋に来ればきれいだろうけどね~。

のどかなところを走って…

林道ではなく、県道からの景色です
この辺は道が狭いし、人の気配もなくて、ちょっと不安になったけど、
後山集落に入ると、散歩している(人間の)親子がいたりして、
ちょっとホッとした~w

 林道みたいな県道から、ちゃんとした県道に合流したところが峠でした。
「あるが峠」なのね
日本語難しい…

ここまでは交通量も少なくて、ツーリング気分でのんびり走るにはいい道だった。
けど、K442は逆方向には走りたくないな…舗装がきれいとは言えないので。

茅野までに予想以上に登らされたため、ちょうどお昼になってしまったw
というわけで、茅野の「勝味庵」で昼食。
ロースカツ定食

富士見峠を越えた先は下りだけど、向かい風のため、ペースは上がらず…

膝をかばったためか、腕が疲れて休憩とか…ナニソレw
塩川橋から見た富士山

竜王立体からR52に入り、R20に復帰するまでは追い風だった♪


笹子トンネルは崩落もせず、交通量少なめだったので、快適に通過。

猿橋セブンと相模湖駅でワンダモーニングショットを飲んだところ、
その直後だけ膝の痛みが消えたっ!(←変なモノ入っていないよね…?)

おかげで大垂水峠は自己ベストのタイムで登坂完了w

最後まで踏めれば、もっと良かったけどね。
膝が痛くなるまで踏む!と決めて、ハイペースで入ったので仕方ない。

馬事公苑にある「百麺」で夕食を食べて、帰宅。

夜遅かったので、ラーメンだけ。

ルート



なんで、長野から帰ってくるだけなのに獲得標高が2500mもあるのだろう…?



これにて今年のGWツーリングは終了。
雨に降られず、念願のしらびそ峠にも行けて満足!

3日合計:走行距離637km、獲得標高8179m
コメントを投稿