2013年5月10日金曜日

20130506 秩父芝桜ライド

6日(祝)は、秩父まで芝桜を見に行ってきました。

GW中に行こうと思っていたところ、ポンチャンからお誘いがあったので、
この日に行くことに。

大原のミニストップでポンチャンと待ち合わせして、
集合場所の豊水橋のサンクスまで。

参加者のさとうさん、はらぽんさん、りえさんだけでなく、
スペシャルゲストのいずみちゃんも集合。

おしゃべりをしていたら、どこからともなく「シューッ…」という音が…

さとうさんの自転車の後輪がパンク!
止めていただけなのに、なぜ?www

誰も手伝うことはなく、静かにパンク修理が完了し、スタート。

大里屋」で休憩。何kmも走ってないけどねw

自転車を止めて、お店に入ろうとしたら、ジャージ姿の人がいる。
ジャージですぐに誰かわかった!

オギさんでした。
連休中のことを話したり、twitterでやり取りしていたポンチャンを紹介したり。
今日はこれで帰るというオギさんとはここでお別れ。

四里餅の「つぶ」と「こし」を買って、その場で「こし」を食べる。
どちらかと言えば「こし」が好き
まぁ、いつも両方買うんですが…w

途中で背中のポケットに入れていたシューズカバーを落としたところ、
そこからいずみちゃんの逃げが始まった!
追いつきそう


力強くトレインを牽くいずみちゃん

名栗湖への分岐のところにきれいな藤が咲いていたので、
写真を撮ろうという話になったのに、ここでもいずみちゃんが逃げる!w
写真を撮ったということは…
逃げは容認しましたw

入間川を渡ったところで追いついたけど、結構逃げられたな…

湧き水で給水して、山伏峠下のトイレでいずみちゃんは折り返し。
すぐそこだから芝桜見に行こうよ~と誘ったけど、ダメでした…
四里餅「つぶ」を食べてから、峠を登る。

山伏峠の途中の温度計が21度だった。
頑張って登ったら暑いだろうなー、と思いながらゆるゆる登る。

頂上で一旦集合し、ダウンヒル。
R299の交差点も信号が青だったので、ノンストップで通過。

横瀬のあたりで脇道に入り、「おきうね農園」へ。
まるごといちごと黒米のジェラート

R299に戻らず、細い激坂を登って芝桜を見に行く。
ポンチャンは「クリートがはまらなかったー」と押して上がってきた。
…一体どこでクリート外したのだろうか???

舗装路かどうか怪しい道を抜けて、羊山公園に到着。
いろいろな色がある
  
武甲山とともに

ツートーンカラーの芝桜

りえさんが連れてきたコバトン

この後、コバトンは「カワイイ~♪」と他の人にも撮影されていました。 


もう少し青空だったら…

もう少し青空…(ry

もう少し…(ry

いやー、今年も見に来れて満足♪

お腹が空いてきたので、「ちんばた」へ向かう。
作ったルートが激坂経由だった。ルートラボのせいだ…
豚みそ丼大盛り

STIが緩んでしまうトラブルがあったけど、締め直して復活。
ダンシングしたら手元がグニャグニャして、びっくりしたw

定峰林道との分岐までは食後の眠気でペース上がらず…
交通量が思ったほど多くなかったので、緩いルート=定峰峠を目指すことに。

眠いから先行って~と言ったところ、りえさんがするすると先行していく。
そして、誰も付いていかない…

1人で走らせるのは申し訳ないので、追いかけることに。
あまりのんびり走ることはできず、りえさんと頂上まで。

ジュースを飲んでいると他のメンバーが到着。
白石峠までもうひと登り。

トイレに行ったはらぽんさんを待って、他のメンバーを追う。
頂上の500mくらい手前で追いついた。

定峰峠は峠ではなく、白石峠の5合目である!という新説が唱えられた模様。
確かに、秩父側から登ったら、定峰峠は通過点に過ぎないよね…

白石峠を下り、K30に向かっているとポツポツと雨が…
午後にわか雨あり、という予報が当たったみたい。

田中の交差点で、埼玉組(はらぽんさん、りえさん)とお別れして、
それぞれ最短ルートで帰宅することに。

K30は追い風&下りだったので、楽々進んだものの、
渋滞がひどくなってきたので、北平沢から高麗に抜ける。

R299で日高市に入った辺りで、路面が濡れているのに気がつく。
飯能の市街地は水たまりができていた(・。・;

豊水橋に戻って、さとうさんとお別れ。

ここからはポンチャンと一緒に、入間市駅のモスで補給してから帰宅。
やけに車が少なくて、走り易かったなー。

ご一緒させていただた皆さん、ありがとうございました。
連休最終日も楽しいサイクリングができて、良かった♪

ルート
コメントを投稿