2013年7月23日火曜日

20130720 麻綿原あじさいツーリング

20日(土)は、roakyさん企画の麻綿原あじさいツーリングに行ってきました。
この企画は、4回目の参加です(・∀・)

集合場所までは頑張らないようにしたけど、追い風だったので早めに到着。
参加者は、roakyさん、Javawickさん、しのぞうさん、シン3さん、自分の5名。
全員、新しい山練ジャージ着用でした(^^)v

エタップを完走したしのぞうさんからおみやげをいただく。
ありがとうございます!

休憩地点のコンビニまで26km走って、所要時間50分ですか…速すぎw
でも、ペースの上下が少なかったのでなんとか付いていけた。
*この先もずっと牽いてもらっていましたw

伊藤大山の登りはヘロヘロになりながらクリア。

海に着いたー!

海を見ながら走る

とんねる水族館を通る。

中はこんな感じ~

船よし」で昼食。
まぐろのたたきとさんが焼きの定食

超級山岳に挑んだメンバーもいたので、食後休憩を長めにとって、
麻綿原への登りに向かう。

ところどころ10%くらいの斜度が出てくるので、ダンシング多めになりつつも、
なんとか麻綿原に到着(ヽ'ω`)

これを見るために登ってきた♪

分岐で後続を待ちつつ、林道を駆け抜ける。
県道に出ると、道が広くて舗装がキレイなので安心する。

養老渓谷の駅でトイレ休憩して、いざ大福山へ。

太ももの筋肉がブチッといったので肉離れかもしれない、と言っている人がいたけど、
真剣みが感じられなかったので、スルーw

やる気満々のJavawickさんが飛び出したので、roakyさんと追走。

Allez!やVenga!と声掛けしながら、展望台へ。
いやー、楽しかった。大福山の登りが短く感じられたw

またしても、林道の下り。あっという間に置いて行かれるんですがね。

その反動で登りをアタックしたりするも、下りで追いつかれる…ヨワヨワ

林道走行が終わって一安心して、

周りを見る余裕が出てくると、空がキレイなことに気づく。

けど、写真を撮る余裕はない。

35km/h以上で走るトレインに追いつく脚はないので…( ;∀;)

ペースが落ち着いたところで撮影。

電柱と電線が余計…

平坦でペースアップしたところ、後ろからかっ飛んで行く人が…

あれ、肉離れじゃなかったの?www

集合場所に戻っても、まだ日が高い。

これから西に向かうので、眩しいんだよね…

補給しながらおしゃべりして、日が陰ってきた頃にシン3さんと帰路に着く。


追い風に乗ってスイスイ走り、本八幡の「だんちょうてー」で夕飯。

醤油すぺしゃる薄口

茅場町の交差点でシン3さんとお別れ。

ご一緒してくれた皆さん、ありがとうございました。

ルート

コメントを投稿