2013年9月27日金曜日

20130922 佐久から帰宅

22日(日)は、佐久から帰ってきました。
夜は山沿いで天気が崩れるところがある、との予報を見て、決断。

まずは、りあんで買ったパンで朝食。
エピ、ホワイトチョコナッツバトン、
シナモンアップルスコーン

ヨーグルトや野菜ジュースを摂ったところ、寒くなってしまい、
急遽お風呂で温まる^^;
長野の朝は寒いw

そんなことをしていたら、出発が6:50になってしまった。
まぁ、最短なら200kmくらいで帰れるから大丈夫でしょう。

とりあえず、小海の手前までは国道を使わないルートで。

通行止めになっているらしい田口峠方面。


R141は甲府一高の強行遠足を知らせる立て看板が多数設置されていた。
気温は14度と涼しくて、登っていても暑くない♪

野辺山手前で八ヶ岳を撮影。
まぁまぁかな

野辺山駅でも撮影。
今回は1ボトルにしました

JR最高地点でも撮影。
バックは八ヶ岳

清里から国道を離れて長坂方面に下ってみる。
雲がきれいだったので、撮ってみた。
空のパノラマ写真

9%の斜度で縦溝路面とか怖すぎる…
泣きそうになりながら下り、八ヶ岳高原大橋は眺望が良かったのでストップ。
真ん中辺りにうっすら富士山も見えた

けど、怖すぎて足が震える。
…なんてところに橋を造っているの、怖いよ((((;゚Д゚))))ガクブル

GPS上にポイントが現れたので、左側を気にしていると駐車場に車が止まっている。
営業中と判断して左折っ!

くのパン」で休憩。またパンだ…^_^;
キャラメルクリームチーズ、ミルクフランス、
クリームパン

テラスでパンを食べていると、二子玉川から来たという方と出会う。
娘婿が自転車に乗るとのことで、いろいろお話。

その娘婿さんは自分の自転車をじっくり見てました(^^)
自分のとはだいぶ違うねーとおっしゃっていましたが、
コンポは初代のコーラスだとか。

休憩後、下っても下っても、下りが終わらない…

お初となる七里岩ラインを走ってみるも、意外と登り返しもあるのね。
下り基調だったから楽だったけど、逆でもずっと登りっぱなしではないから
結構楽しい道かも。R20と違って車少ないし。

韮崎からR52を走っていると、反射ベストを着た黄色のバイクフライデー乗りをパス。
たぶんSR600Fujiの挑戦者でしょう。

芦川駅手前のデイリーで補給し、いざ若彦トンネルまでの登り。
途中までは下ったことがあるこの道、上に行くにつれてきつくなる。

基本的に芦川沿いを登っていくので、川きれいーと思いながらクルクル…

R358の数100mがやたらときつく感じたけど、鳥坂峠との分岐までは
単発的に斜度が上がるので、そこは惜しげも無くインナーローw

分岐の先は路面がきれいだけど、8%くらいの登りなのでやっかいだった。
なんとか若彦トンネルに到着。
速くはないけど、テンポ良く登れたので良しとしよう。

湖北ビューラインに出たところはもちろん右折!
これで河口湖を左手に見ながら走れる。

西湖への分岐のところで御神輿渋滞にはまったけど、
それ以外はノンストップで河口湖大橋へ。

芦川のデイリーでTLを見た感じではこのままR138に出れば、
とりさん(@tri1021)に捕獲されるはず…

ただ、東恋路から合流すると渋滞してそうなので、裏道でスバル立体から合流。
思っていた以上の渋滞に辟易しながら走っていると、
道の駅富士吉田の信号で「お疲れ様です」とローディーにパスされる。

バイクを確認するとピナレロ、足はこんがり日焼けwww

「こんにちは、とりさん!」と声をかける、捕獲成功。
これで大丸公園(=ブルベのゴール地点)まで牽いてもらえるかも(^O^)

「あれ、参加?いや認定外走行?」と聞かれるも、
「完全にプライベートです」と答える。
山中湖の湖畔で富士山チェックするも見えず…

何人かのブルベ参加者をパスして、山伏峠へ。
登りは付いて行けたけど、下りは大変だった…
オルトリーブのLを付けて、下り仕様にしておいたのになー(違)

途中でペースメーカー(=遅い車)に追いついたので、事なきを得るε-(´∀`*)ホッ

道の駅どうしで豚串と豚汁。
この日のランチ

ベンチで食べていると「ジョージくん」と声をかけられる。
声の主はちくしさんでした。

下っている時に良いポイントで写真を撮っているローディーがいると思ったけど、
その人がちくしさんだったみたい。
向こうは自分の自転車を見て、わかったとか。そんなに目立ちますか…

聞けば、駿河小山から明神峠を登って撃沈したとのこと。
もう少し涼しい時期にリベンジしてみては?とアドバイス。

それにしても、すごい偶然だな。
帰りに道の駅によるなんて初めてなのに。。。

ちくしさんとはここでお別れして、PCである青野原セブンを目指す。

ここからはのんびり行きましょう、というとりさん。
道の駅出た途端にアウタートップなんですけど…
変態さんの考えはよくわかりませんっ!

下りで離され、登りで追いつくを繰り返して、PC到着…
下りなのに全然楽じゃない(´Д⊂ヽ

串川橋の先でチェーン落ちしたけど、渋滞していたのでなんとか追いついた。
あとは野猿街道の登りや裏連光寺で繰り出されるとりさんのアタックでぐったり…

ゴール地点の大丸公園には、スタッフの信ちゃんと
参加者のシン3さん、@eijitomさんがいた。

最終走者のゴールまで見届けてから、帰宅。
雨に降られることもなく、帰れて良かった!

ルート

2013年9月26日木曜日

20130921 コスモスサイクリング

21日(土)は、長野までコスモスを見に行ってきました。
目的地は去年も行った内山牧場。

3連休後半の天気予報に晴れマークがなかったのが気になるけど、

1泊でも2泊でも大丈夫な準備はしておいた。

ブルベでお馴染みの小前田駅、ガリガリ君を通過し、吉井駅へ。

自販機がとても残念…

田園風景が広がる県道を進み、彼岸花と稲穂のコラボを発見。
バックが青空なのもGood!

鼻高展望の丘に到着。
コスモスと青空

すぐそばの長坂牧場で、ジェラート休憩。

ミントと白桃

R18をちょっと走り、旧道へ。
松井田のファミマで休憩後、いざ碓氷峠へ。
メガネメガネ…

途中で「ファミマから1時間で登りきれるのでは?」と余計なことを
思い付いてしまい、手を抜かずクルクル…

途中、路面が川のようになっていて、減速を余儀なくされたけど、

なんとか1時間を切ったw
登り切った!

軽井沢のソーセージ屋さんに向かうも、本日休業の表示…Σ(゚д゚lll)ガーン


妙義荒船林道手前のコンビニでいいや、と思いながら走っていると、

いつの間にか林道の入口に到着。あれ…(+_+)

さっきのコンビニが最後だったかw

松井田のファミマでは碓氷峠を登る分しか補給しなかった…

仕方ないので、自販機でオランジーナ飲んでカロリー補給。

ハンガーノックになるだろうけど、飲まないよりはマシだろう。
15km先の内山牧場まで行けば補給できるので、戻ることはしない。

別荘地の中の細かい分岐に神経を使いながらもミスなく進む。

GPS万歳!ヽ(^。^)ノ

別荘地を抜けると車両進入禁止となり、路面も荒れてくる。

先日の台風の影響と思われる土砂の流出も数箇所…

ピーク(だと思ったw)からの浅間山

ここくらいしか眺望はなかったけどね…

2度目のピークを越え、内山牧場まであと5kmのところで、
体に力が入らなくなる。
その先はきつい登りはなく、下りが多かったものの、
下りの方が気を使うし、疲れる…

なんとか内山牧場に辿り着いたので、とりあえずソフトクリーム。

濃厚だけど、さっぱりしていた♪

ちょっと下の食堂でラーメン。

チャーシューが分厚かった♪

順番がオカシイって?そんなものは気にしませんw

お腹が満たされたところでコスモスを見に行きましょう♪



バックに見えるのは荒船山


コスモスの絨毯

見渡す限りコスモス



見頃はもう少し先かな?
あと、わかってはいたけど、逆光なのがちょっと…

この時間なら明るいうちに下りきれるので一安心。

荒船山っ!

大型車通行困難の表示にビビって、別ルートに行ったら、

登り返しと1.5kmのトンネルが待っていたorz

R254はコスモス街道というだけあって、沿道はコスモスが沢山咲いていた。

写真に撮るほどではなかったので、眺めるだけ。

浅間山

雲が少なくて、スッキリ!

ホテルの近くに着いたけど、17時では夕飯食べるには少し早いので、

近くのパン屋「りあん」に寄って翌日の朝食を買うことに。
小さいけど、きれいなお店

会計をしていると、「ボトルとかチューブの補給は大丈夫ですか?」と聞かれた。

え、ボトルはわかるけど、チューブ??

残念ながらパンクしておらず、予備チューブは2本あったので、

「大丈夫です」と返事をしました。
8:00から営業のパン屋さんなので、今後もお世話になるかも…(謎)

あーはらへった」で夕飯。

とんかつ定食

ホテルに行く前にコンビニでアイスや飲み物を買い込んでチェックイン。

風呂あがりのご褒美♪
ささやかな贅沢^^

ルート

2013年9月16日月曜日

20130914 TK山練(白石峠)

14日(土)は、TKさん主催の山練で白石峠まで行ってきました。

ここ最近、山にも行かず、距離だけ乗っていたので、
そろそろちゃんと走らなくては…という危機感から、
ロングではなく、強度のある走りを選択。

メンバー&コース的に平地の方が不安だったので、
ホイールはコスカボ。

上江橋手前のセブンまでは、多少迷走しつつも時間前に無事到着。

まずは、TKさん、ギルさん、オクノさん、フナショクさん、
激辛チキンさん、りえさんと自分の7名で出発。
追い風だし、先頭交代しながらだったので、サクサク進行。

清澄坂アタックは、鳥居を過ぎて斜度が上がってから開幕。
フナショクさん、オクノさん、TKさんの後ろという位置取り。

前の2人はパワーが違いすぎて、最初の加速でTKさんと共に差を開けられる…
差が20mくらい開いたところでTKさんをパスして追走開始。

前の2人もバラけていたので、オクノさんに追いついたところから、
ダンシングで開始。

フナショクさんをパスして、そのまま頂上まで!

…と言いたいところだけど、頂上手前30mで失速。。。
心拍が201まで上がってたwww

玉川工業の坂は、短い距離のアタックになってしまい、
オクノさん、フナショクさんを見送るだけ。。。
すごいパワーだった^^;

セブンイレブンで補給して、白石峠へ。

TKさん、オクノさん、フナショクさんの次にスタート。
2kmあたりで脚が攣りかける…(((( ;゚д゚))))アワワワワ

4km過ぎて、さらに2回攣りそうになって、冷や汗。

1/3毎のタイムは8:30、10:00、8:30といった感じで、27:00でゴール。
真ん中の区間で心拍を抑えるためにペースを落としたけど、
後半の緩斜面で踏むことができず…
平均心拍数は181、4.2W/kgだったので、かなり頑張ったかな。

峠の頂上で冷たい飲み物を売っていたので、水分補給しつつ、
脚をマッサージして回復を図る。

峠の頂上で、りっちゃん、ぬえたんさんと合流。

折り返して、明覚までの下り基調を快調に進む。
激辛チキンさんはインナーのみ、140rpmでついてきたそう(゚д゚)!

丘の上のパンやアライで食事を取ろうとするも、臨時定休w
ヤマザキで昼食を食べて、帰路に着く。

清澄坂を通らないルートで登らずラクラク♪
トモローで休憩し、解散場所の秋ヶ瀬に向かう。

秋ヶ瀬サーキットのコーナーのところで、小アンさんとバッタリ!
RAPHAジャージ、ザニア&日焼けで全てが黒かったw
まだ、体調は万全ではないそうで、咳き込んでいましたね、お大事に。

秋ヶ瀬公園でおしゃべりした後はショップに寄って、
サドルがまっすぐじゃなかったのとリアの変速を調整してもらう。

帰りは、ちょっと回り道をして走行距離を200kmにしてから帰宅。

GPSが壊れたので、ログはありません…

走行距離:201.5km
獲得標高:1000m

2013年9月4日水曜日

20130901 あけのひまわりフェスティバル

1日(日)は、筑西市のあけのひまわりフェスティバルに行ってきました。

江戸川の20kmポストに7時集合だったので、5:30前に出発。
お、珍しくちゃんと出発できたw

皇居からR6に入ると、車いない&日陰&追い風で快適♪
信号が多いのがアレだけどね…

言問橋からのスカイツリー

東金町のコンビニで補給して、5分前に集合場所に到着。
誰もいなくて焦ったけど、時間・場所ともに間違ってなかったw

キョウコ☆さん、deraさん、シン3さんが集まって出発。

最近乗ってない人もいたので、サイクリングペースで進行。

新大利根橋を越えたところで、くろべ~さんが合流。

30kmほど進んだところで、キョウコ☆さん足攣り!
あーあ、鬼牽きの被害者が出てしまった…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

自宅からちょうど100kmくらい走って、ひまわりフェスティバルの会場に到着。
意外と近いなーと思ったけど、山中湖の方が近いのか…複雑だw

ひまわりとハート型の雲
ハート型の雲は1分後にはなくなってしまった…


キバナコスモスと筑波山




ひまわりもきれいだったけど、キバナコスモスが元気に咲いていてビックリ!

風が弱くなってしまい、日なたは暑いので、テントの下に避難。

pineさんが到着したところで、集合写真撮って、昼食場所のピットストップへ。
やや向かい風の中を10km走って到着。

この日のメニューはカレーでした。

外が暑そうだったので、食後は座敷席でまったり休憩。

14時頃ようやく出発し、シン3さんと帰路に着くと、なぜか追い風になっていた。
気温が高いのに北風ですか…イヤな予感がする。

無理のないペースで淡々と走り、おおたかの森のコンビニへ。
イートインがあったので、涼しいところで休憩できた。
…ただ、ブラインドが下がっていて、外が見えなかった。。。

そろそろ帰りますかねーと外に出たら、北西の空が真っ暗!( ̄□ ̄;)!!
もしかしたら間違いなく雨雲がやってきてる。
江戸川の手前でゴロゴロ聞こえたような…

江戸川CRに上がると、涼しいっ!
体感では25度くらいだった。

そして、この空。
境目だよ、完全に。
どっちかというと黒い方にいるのかな(・。・;


下流を見るとスカイツリーが見えている…
帰る方向の空は明るい!

追い風に乗って、集合場所の20kmポストまではあっという間。
プロは無風でもこんな速度で走るとかすげーって思った。

空模様はあいかわらず微妙なので、さっさと帰ることに。
R6までシン3さんに案内してもらうも、野球場の周りを走ったりで
わけわからんルートだったw

R6は車が多かったけど、追い風だったのでR14の交差点までスイスイ。

ここでシン3さんと別れて、靖国通り、甲州街道、神宮外苑を通って帰宅。

ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。
夏の筑波なんて、1人では行けませんので…

ルート

20130831 三浦半島サイクリング

31日(土)は、三浦半島を走ってきました。

出発が遅れたせいで、多摩沿線道路は車が多かったので、
二子玉川からは多摩サイを使ってR1、R15で横浜へ。

山下公園のローソンで休憩し、南下するも向かい風。
全然進まない…気温が高くても風があるからなんとか走れたけどね。

馬堀海岸の直線
天気が良い!

観音崎公園前の海
タイミングが悪くて、白波が立ってないな…

野比あたりの公園で水浴びして、休憩。
風は写真に写らない…(;^ν^)ぐぬぬ

海岸線ももちろん強風だったので、20km/hくらいで進む。
幸い横風ではなかったので、怖さはなかった。

風が強かったのに、宮川公園の風車は止まっていた!
いつ動くんだよ、お前ら…(#^ω^)ビキビキ

三崎港で食事しようとするも、休みだったり行列だったりでパス。

油壺を回って国道に合流すると、うっすらと砂嵐が…
まぁ、風が強いし、畑が多いからね。

まるい食堂」で食事。
ソースカツ丼

食事を終えて、外に出ると…
なんじゃこりゃーっ!
下が茶色で、上が青空って…

大楠山を越えて、R16に戻ると砂嵐の影響はなくなった。
この区間は体に水をかけることもできず、ちょっと暑かった…

長峰製茶」でおやつ休憩
抹茶が濃厚!

帰りも山下公園に寄って、ボトルに給水。

ガス橋でちょうど夕暮れ時だったので、撮影。
ちょっと雲が多かったな…

その後、多摩サイを遡上していると、シン3さんに遭遇!

都民の森は23度で涼しかったそう。羨ましい…
明日は長くなりそうだから、今日は早めに帰ろうという話をしてお別れ。

ルート

2013年9月2日月曜日

20130829 箱根サイクリング

29日(木)は、休暇を取ってサイクリングに行ってきました。
週末に台風が来るという予報だったので…

出発が遅くて気温が上がったうえに、南風のせいで小田原に着いたのがお昼…

鯵壱北条」で鯵醤油ラーメン。
この日の蒲鉾は朝顔のデザインでした

隣の無料休憩所で給水して、いざ箱根旧道へ。
たまにはインナーを使おうってことで、最初からクルクル…

まぁ、インナーを使ったって神社の前と七曲がりはキツイw
貧脚にはフロント36だと旧道ではギアが足りないな。

途中で目の前に長さ70cmの木の枝が落ちてきてビックリした!
登りで良かった、本当に。

芦ノ湖は24度で快適だった。
箱根峠から熱海に向かって下る。

富士山が見えなかったので、写真は撮らず。

熱海峠から旧道を下っていると、反対車線に柿が落下!
当たらなくて良かった…結構重そうだったし。

熱海からはやや追い風だったので、さくさく進み、
湯河原の先から旧道に入ってサイクリング。

ピークを過ぎた先で、道幅いっぱいにたむろする猿の群れとバッタリ!
8頭くらいいて堂々としていたので、刺激しないようにこっちが減速…

何十回と通っているのに、猿に会ったのは初めて…
もしかして土日は猿も休みなのか??

アイスを食べるために平塚のシルスマリアへ。
生チョコソフト(ビター)

玉川から見た夕焼け
雲と光が良い感じ

金井入口から麻生警察署までは裏道を使って、帰宅。

ルート