2013年10月29日火曜日

20131027 富士山一周サイクリング

27日(日)は、ぐるっと富士山を回って来ました。

尾根幹、串川沿いと微妙な向かい風でなかなか進まない。

道の駅どうしもトイレ休憩でさくっと出発。

山伏峠を越えて、山中湖到着。

惜しいっ!

けど、この感じならこの先は期待できる(-д☆)キラッ


富士山が見えるので、今回も花の都公園に寄る。

まだひまわりが咲いてた!


紅葉と富士山

北麓公園の上を経由して河口湖大橋を渡る。

山の神川にかかる橋から

もみじ回廊はまだまだ色づいていなかったので、スルー。


Lake Bake」でパンを購入し、隣の大石公園へ移動。

まるごとウインナーチーズとナッツショコラ
テラスで食べていると、見たことあるジャージのローディーが公園に入ってきた。
あれ、こんなところに?と思いつつ見ていると、Uターンしてきたのはひらけんさん!

富士チャレが中止になったから、この日に富士山一周することにしたみたい。

芝川の方に下るようなので、少しお話してお別れ。

西湖の南岸を抜けて、富士ヶ嶺の登りを走っていると紅葉がチラホラと。

色づき始め

定番の撮影スポットで。

やはりこっちに来れば雲はない( ̄ー ̄)ニヤリ

このあたりで一緒になった方と一緒に「富士ミルクランド」で休憩。

いろいろお話してみると、結構走っている方で、どこかでまた会いそうな気がする。
足柄峠とか富士山周辺とか…


三ヶ日みかんとマロン

上井出のファミマで補給していると、ひらけんさんっぽい人が通過!

もうここまで来たの!?って疑問に思ったけど、
っかくなので追いかけてみるも、信号に止められてしまう。

しばらくして追いついたけど、よく見たら人違いだったΣ(゚д゚lll)ガーン


ちょっとした登りでパスするも追い付いてきたので、

少し話をすると、この方も富士チャレにエントリーしていたようで、
道の駅すばしりに車を止めて富士山一周しているとか。
道中のスバルラインが長くて大変でしたって言ってたけど、
この時期に登るのはどうかと思いますよ…

その方がスカイラインに行くというので、お付き合いするも、

登り始めて1kmで見えなくなる。

まぁ登りはマイペースが一番だから仕方がないね…

淡々と登ることに。

5kmごとにリアを1枚軽くして、15km弱を登る。

1時間ちょっとかかってようやく水ヶ塚駐車場に到着。
もみじじゃないけどきれいだった♪

ちょっと待っていたけど、登って来なかったな。
まぁ、こちらが先が長いのでさっさと下ることに。

御殿場までの下りに備えて、ウインドブレーカーとインナーグローブを付けたけど、

ネックウォーマーは付けず…

大丈夫だろうと思ったんだ、うん。


日陰だし、結構斜度がキツイのでスピードが出る。


久々に凍えた((((;゚Д゚))))ガクブル

数時間前はひまわり見てたのにw

御殿場のコンビニで、あんまんとホットドリンクを飲むもあまり温まらず。

下りで冷えたせいで、膀胱が確変状態になってしまい、休憩多めで帰路に。

金目川沿いのコンビニで花火が見えた。
どこの花火だったのかは知らないけど…

朝以外は風の影響もなくて、サイクリング日和でした。

ルート

2013年10月19日土曜日

20131014 山中湖サイクリング

14日(祝)は、山中湖まで行ってきました。

山伏峠を越えてすぐ、SR600Fujiを走るはらぽんさんと遭遇!
せっかくなので、峠までご一緒してお別れ。

山中湖に着くと…
微妙w

湖畔には早くも秋の気配が…
紅葉!

花の都公園は この日もいろいろな花が咲いていました。
百日草

コスモス

ひまわり

西洋朝顔

ススキ

渡辺うどん」で昼食
肉玉うどん(大)

雲が広がってきたので、さっさと帰ることに。
平野のセブンで発見!

青野原のコスモス

時間が早かったので、宮ヶ瀬湖に寄り道
景色はきれいだけど、
水が少ない…

思ってたより天気が良くなくてショートコースになったけど、
楽しかったからOK(・∀・)

ルート

2013年10月17日木曜日

20131013 ショップまで回復走

13日(日)は、ショップまで回復走してきました。

何度も修正したGTのエンドがまた曲がってしまったので、さすがに交換しようかと…
10速のうち1速しか使えなかったw

取り寄せてもらったエンドがなぜか合わなかったので、
とりあえずエンド修正して、再度取り寄せてもらうことに。
まぁ、10速全部使えるようになったので、進歩したねw

ショップ近くの川沿いに咲いてたキンモクセイ
青空バックで満開

羽根倉橋近くのススキ
風が強くて撮るのが大変だった…

荒川CRを上流に向かうも花火大会の準備で通行止めだったので、
引き返して、蓮根駅近くの「らあめん元」で昼食。
特塩ラーメン

パレスサイクリングをちょこっと走って、日比谷公園で休憩。
バーテープ変えた!

左下に月が…

せっかくなのでアップで撮ってみた
これくらい明るければそこそこ撮れる

大師橋で日没
大師橋と月

夕焼けに染まる富士山

夕焼けクライマックス

景色を楽しめたサイクリングでした。

ルート

2013年10月16日水曜日

20131012 TK山練:龍勢HC試走

12日(土)は、TKさん主催の龍勢HCの試走に参加してきました。
(龍勢HCには出ませんw)

上江橋手前のセブンに7時に集合だったけど、
6時過ぎに着いてしまったので、開平橋まで行って、戻ってくることに。

TKさん、ギルさん、りゅうさん、自分の4名で出発。
追い風だし、1kmローテーションなので楽ちん走行。

清澄坂はダンシングせずまったり、これは初めてかもw

西平のコンビニで細マッチョさんとりっちゃんが合流して、総勢6名に。
山練なのに大所帯ですなぁ。

白石峠はマイペースで淡々と。
貧脚のくせに36×25というギアなので、あまり速度を落とすとかえって辛いのです…

心拍が180を超えないように気をつけつつ、単独で登る。
前回は平均心拍が180だったので、それと比べればだいぶ楽。

ラストスパートもせず、28:50で登頂。

LOOK乗りの方に「コスカボかっこいいですね~!」と褒めてもらい、嬉しかった!
全員集合してから、集合写真を撮影。
photo by ギルさん

定峰峠から秩父へ下山。
定峰の下りで撮影

TKさんが登りを減らすために考えてくれたコースで龍勢会館手前のコンビニまで。
白石でのダメージを確認する意味でちょっとペースを上げたつもりだったけど、
下り基調だったみたいw

龍勢ヒルクライムのスタート地点を通過するとTKさんが加速。
誰か付いて行くのかなーと見ていたけど、誰も行かないので仕方なく追走開始。

右折ポイントで後続を待つというので、ハイペースでローテーションして、右折ポイントまで。
なんと土砂崩れで通行止め。。。
残念だなー(嬉)

近所のおばあさんが、少し先に迂回路があることを教えてくれました。
(・д・)チッ、登らなくて済むと思ったのに…

写真を撮っていたら置いて行かれた…
またしても1人で頑張るTKさんに追いつきアシスト業務を遂行。
そこまでの緩斜面で踏んだので疲れたし、塩分補給が足りてない気がするなーと思っていたら、
案の定、右腿の内側が攣りかける。。。

既にTKさんはちぎれていたので、ゆーっくり鳥居に到着し、すぐに塩分補給しマッサージ。
激坂の入口

りゅうさん、りっちゃんが先行したのを見届けてから、登り再開。
鳥居の後は激坂って聞いたけど、大したことなかった。

集落の中を登るコースに驚きつつも、鳥居の先は景色が開けるところもあって、結構楽しめる。
りゅうさんと一緒にしゃべりながら登っていき、ゴールとおぼしきところで後続を待つ。

頂上は石間峠の碑があった。
もう少し自転車を前にした方が良かったな…

全員揃ったところで登ってきた道を下り、龍勢会館で食事。
味噌豚丼定食

予定では定峰を登り返すことになっていたけど、
地元の細マッチョさんの提案で長瀞対岸道路、かやの湯経由に変更。
登りが少ないルートになりました(・∀・)

落合の店で細マッチョさんとりっちゃん離脱し、戸守のローソンからライトオン。

上江橋から秋ヶ瀬公園手前までポツポツ雨が降ってきたけど、本降りにはならずε-(´∀`*)ホッ
月が出ていたのに雨がぱらつくってどういうことだろう…

往復ともに追い風で楽しかった。
ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございましたm(__)m

ルート

2013年10月2日水曜日

20130929 久々の伊豆詣で

29(日)は、久々に伊豆まで行ってきました。
前日にルーベのサドルを1.5cm後退させたので、それのテストも含めて。
(GTと合わせただけですが…)

厚木の手前の空
太陽が目覚め始めた♪

小田原までは概ね追い風で楽ちん。

熱湯峠は踏み過ぎないようにしたけど、自己ベスト更新。
インナーを使ったとはいえシッティングだけでよくやったかな。

熱海から先は意外と車が少なくて快適サイクリング♪
アカオハーブガーデンの前で撮影。
小さく初島も写っています

網代の「間瀬」で休憩。
栗羊羹とあんびん(こしあん)
伊豆の踊子と伊豆みかんはサービスで頂きました♪

思っていた以上に補給してしまった^^;
まぁ、いっぱい走るから問題ないでしょう。

伊東から県道に入ると車はさらに少なくなる。
坂道の先は海ー

だいたい予定通りの時間に「アンダンテ」に到着。
お姉さんに「あれ、少し痩せました?」って言われた。
夏場は水分が抜けるからなんとも言えない…
チーズフランスとクリームパン

「帰りはどうするんですか?」と言われたので、
「そのまま帰るか、大室山登るかで悩んでいます」と答えたところ、
「今日は上に行ったら気持ち良さそうですよね~」と言われたので、
登ることに決定!

城ヶ崎のローソンに行くと駐車場が3倍くらいに広がっていてびっくり!
隣の空き地が全部駐車場になってたよw

食後はノロノロヒルクライム。

まずは、2km登って大室山を撮影。
GPSの電池が切れたので、ついでに交換。
天気良し!

次は、2.5km登ってさくらの里で十月桜と大室山を撮影。
少ししか咲いてなかったけどね

さらに3.5km登ってようやく鹿路庭峠に到着。
クランク目立ち過ぎ…?

下りはゆっくり安全に。
登ってくる車が意外と多かったな。

冷川トンネルとの分岐から先は道が広くなるので、
クルクル回復走。

修善寺からは駿豆線の東側を北上する。
途中で狩野川100kmの誘導員さんに「こっちこっちー」と言われるも、
「すみません、参加者じゃないでーす」とスルー。

風は東風だったので、北上する間は影響がなかったけど、
進路が東に変わると結構キツイ…

函南からは東に向かって登るので、憂鬱だ…
いつも寄るセブンイレブンはなんとなく通過。
あとでコレが裏目に出るとは…

熱函を登っていき、風の影響が少ない旧道をチョイス。
時間的には日没前までに小田原に行けそうだし、天気が良いので。

木漏れ日の中をゆるゆると登る
走りながらだからボケボケになってしまった

登り始めて4kmくらいで「お腹空いたかも…」

気温が上がっていたこともあって、結構消耗したみたいで、
熱海峠手前の2kmでハンガーノック。。。

速度は1桁になり、最後は6km/hで進むことに。
なんとか熱海峠まで辿り着いて、ちょっと補給するもピークまではあと10km。
持つわけないので、「十国峠レストハウス」で休憩。
富士宮焼きそばと味噌だれ団子


いちごソフトクリーム

わさびソフトクリームも気になったけど、またの機会に…

富士山がちらっと見えた

再スタートするも、回復しきってはいないので、ゆーっくり登る。


ススキ発見

幸い斜度が緩いし、景色がいいので、これはこれでありかもw

なんとか箱根峠に到着し、旧道を下る。
16時だというのに何人か登ってきてた、何時に帰るつもりだろうか…
(人のこと言えないけどw)

小田原まで戻ってくれば、あとは淡々と帰るだけ。
と思っていたら、R1で大磯から横浜町田まで16km渋滞の表示が。。。

それって、小田厚の側道に流れてくるってことだよね(-.-;)
と思っていたら、大磯ICから続々と車がK63に流れてくる/(^o^)\

いつもならスイスイ進む小田厚で何度クリートを外したことか(´ヘ`;)

その後は比較的スムーズに走って帰宅。
ハンガーノックと帰りの渋滞以外は楽しかった^^

サドルの位置だけど、どこも痛くならなかったので問題ないってことで^^;

ルート(久々に大台に乗った)