2014年1月27日月曜日

20140125 房総水仙サイクリング

25日(土)は、房総まで水仙を見に行ってきました。

青山墓地、新大橋通りを抜けて、R357への合流地点を二俣川辺りにする
新ルートを走ってみるも、距離は同じなのに従来のルートよりも遅かった。
新大橋通りの八丁堀までが信号引っかかりまくりだったからかな。

でも、その代わりに行徳橋からきれいな景色が見れた。
柔らかな色合いがイイね!

立野通りを真っ直ぐ行ってみたら、ゴルフ場の間を抜け、
いつの間にか林道米田線に入る。

ほとんどが未舗装路だったorz
ただ、石だらけってわけではなかったので、普通に走破しました。
ルートラボに落ちてたから、舗装路だと思ったのが間違いだった。

舗装路に復帰したと思ったら、そこは袖ヶ浦フォレストレースウェイでした。
国道に出て、あーここか!となった。

久留里駅近くで湧き水補給。
テレビで見たので寄ってみた

長狭中学校前のセブンで補給して、横根峠越え。
微妙な向かい風で登りはヘロヘロ、下りになっても休めず。

12時ちょっと前にようやく江月水仙ロードに到着。
菜の花バックで

斜面に咲き誇る水仙
水仙は結構見頃でした♪

他に咲いてた花。
蝋梅

紅梅

富士山も見えたけど、写真は微妙だったw

をくづれ水仙郷までは、通ったことのないルートを使う。
理由は、ルートを一筆書きにしたいから!

GPSがあれば知らない道だって走れる~♪
…なんて思っていたら、案の定ミスコース。。。
小さな分岐はわかりにくいよね(←言い訳)

気を取り直して走って行くと、目の前に未舗装路が…またかよ(^_^;)
さて、どうする??

①諦めて引き返す
②迷わず突っ込む
③とりあえず手前の分岐を別の道に行ってみる

未舗装だけどガードレールは続いているのが気になる。
というか、諦めきれない(^_^;)

というわけで、②を選ぶもしばらく行くと石だらけになり、しかも下り。
さすがに危ないかなと思い、分岐まで戻ってGPSに相談。

OSMの地図はこういう細かい道は不得意なようで、はっきりと答えが出ない。
けど、引き返すのは簡単なので、③をチョイスし、簡易舗装の激坂を下る。
ダメだったら登り返すことになるけど、その時はその時だ!

幸いうまく迂回できて、予定のコースに戻れた。
ただ、後から振り返ると、最初のミスコースは正しいルートだったのかもしれない…
まぁ、来年検証すればいいかw

いくつかの切り通しを通過して行くも、交通量は皆無。
こんな道じゃ、仕方ないか

無事に探検を終えて、をくずれ水仙郷に到着。
こちらも結構咲いてた。

斜面のつづら折れの遊歩道沿いの水仙が名物だと思うけど、
写真で撮るほどではない。

佐久間ダムの湖面がきれいだったので、そちらを撮ってみた。
湖面の反射がきれいに写せて満足

何もない切り通しを抜けて、南房総市に入る。
あとは、海まで下り~!(ざっくり言うとw)

ただ、南風が強くて、下りとはいえ思うようには進まない。
お腹空いたけど、目をつけていたパン屋まで我慢してクルクル…

R128を右折して、一瞬の追い風を堪能して、辿り着いたパン屋さんは…
臨時休業だったΣ(゚Д゚;エーッ!

気を取り直して、「ピネキ」へ向かう。
ピーナッツソフト

次のパン屋までは9kmなので、とりあえずお昼はお預け。
ここまで来て、コンビニなんてイヤだw

途中、横風に煽られてガードレールにぶつかりそうになるも、
なんとかセーフ(・。・;

富崎ベーカリー」で昼食購入。
クリームパン、オレンジのブリオッシュ
クリームチーズ入りベーコンエピ

イートインはないので、道の駅南房パラダイスで食べることに。
ここが今日のコースの最南端…ということはここからは追い風~♪

フラワーラインは菜の花がきれいでした。
風が強くてブレブレ…

自転車と一緒に。
マットブラックだったフレームが…

あとはフェリーで帰るだけ。
この時14:55、フェリー乗り場まで42km。16:20は…うーん、微妙w

でも、「頑張れば乗れるかもよー」って天使の声?が聞こえた気がしたので、
とりあえず頑張ってみる。

西に進路を取るともろに向かい風になって、進まない(´Д⊂ヽ
横風じゃないだけマシだよね、と自分を慰めつつ走る。

洲崎を過ぎた辺りからは、ほぼ追い風。

富浦あたりでR127に合流して、残り18kmを35分か。
ちょっと無理かも…と思って、弱気で走っていた時に頭をよぎったこと。

17:20のフェリーでも別に良いよね

ていうか、この風でフェリー動いてるよね?欠航になったら自走しかない…

標識「千葉まで85km」ってことは家まで140kmか…orz

フェリーの状況如何にかかわらず、早いうちにフェリー乗り場に着いた方が良いのでは?

ということで、改めて頑張る!

保田のクランクを間一髪で信号クリアして、残り4.5km、あと9分。
あ、わかりやすい30km/hで行けば間に合う。

鋸山ロープウェイ入口の信号に止められたけど、最後まで気を抜かず。
まだフェリーの入口は閉まってない!時計は16:20ちょうど。

ダメ元で聞いてみた。
「まだ乗れますか?」
「えー、(無線で)自転車がもう1台…」
「チケットまだ買ってないんですけど…」
「えーと…もう無理っ!次のにして」
「(次の?今、次のって言ったね?)次のフェリー大丈夫ですか?欠航にはならない?」
「大丈夫ですよ、17:20発です」

ε-(´∀`*)ホッ
ここまで頑張ってきた甲斐が…


全くなかったなw


コンビニで飲み物などを買ってきて、ストレッチして暇を潰す。

久里浜に渡ると、すごく暖かくてびっくりした!
イツワ製麺所食堂」で食事してから、距離が大台に乗ったことを確認して帰宅。
イツワつけ麺

ルート ミスコースした所以外は一筆書き(^^)v

2014年1月21日火曜日

20140119 三浦半島サイクリング

19日(日)は、三浦半島に行ってきました。

千葉ブルベのお見送り予定だったのですが、前日の時点で降雪しているとの情報があり、
暗いうちに出発するのはリスクが高いと判断し、お見送りはキャンセル。

日曜、朝起きてみると路面は濡れていなかったので、自転車に乗れることは確定。
ただ、風は強かったので、ディープリムは危ないと思い、GTに乗る。

自転車を準備してから、どこに行こうかと考えたけど、雪や凍結のことを考えると、
なかなか決まらない…
困ったら三浦半島!ということで、三浦半島へGo!

R357幸浦の直線は踏まなくても40km/h超え( ̄□ ̄;)!!
帰りが思いやられるけど気にしない、午後になれば風が弱くなるかもしれないし。

夕照橋辺りから見た富士山
右上にちょこっとw

もうちょっとアップで
こんな感じ

馬堀海岸のストレート
左からの風がきつかったのが伝わるかな?

南国っぽい富士山
季節感が微妙w

パン屋に寄ってみるも、店がなくなってた( ;∀;)

気を取り直して、走っているとバス停近くに人だかりが。
なんでこんなところで?まさか…と思い、視線の先を見ると。
ここからも見えたのか!

風が強いせいでなかなか雲がかからない様子なので、ショップ行きは止めて、
三浦半島一周することに。

昼食は「味美食堂」で。
穴子天丼

観音崎灯台の駐車場は砂が飛んできて、顔が痛かった(´д⊂)‥ハゥ
それなのに観音崎公園まで行くと、海はこんな感じで大変穏やか。
キラキラ光る水面がイイね!

水仙も咲いてました。
いい感じに咲いてた

この先も陸上は風が強かったけど、海は穏やかだったな。

フジモト商店への坂は追い風だったので、ここぞとばかりに踏む。
無事自己ベスト更新したけど、ちょっと複雑…

宮川公園の風車は1つだけ動いていた。
グルングルン…

畑越しの富士山
三浦らしい景色

三崎港から先は向かい風になる。
下りで脚を回しても30km/hとかw

風は強いけど、気温は高かったので、「関口牧場」に寄り道。
ミルクとココア

大楠山の登りはあまり風の影響はなく一安心。
向かい風のせいで疲れたというか集中力が怪しかったので、「ブレーメン」で休憩。
ヨーロピアンスティックとレモンケーキ

往路で楽しんだR357、復路は修行だった。
下ハン持っても27km/hとか、もうねw

夕焼け撮影スポットには間に合いそうもないなーと思ったら…
左下、ビルの間から(/ω・\)チラッ

雪や凍結とは全く無縁な楽しいサイクリングでした。

ルート

20140118 隊長不在の山練

18日(土)は、TKさん不在の中、山練に行ってきました。

先日、伊豆を走った時にコスカボの回りがイマイチだったので、
ショップに行くついでに山練に参加することに。
翌日の予定を決めかねていたので、あまり頑張り過ぎないようにしたいところ…

レースを主に走っているメンバーが多く、場違いな感じでしたが、
そこは鈍感力でスルーw

朝の荒川で撮影。
視界良好♪

参加者は、ギルさん、オクノさん、フナショクさん、
peromiさん、じゅんぢさん、岩ちゃんさん(戸守のローソン合流)。
低強度&まったり行きましょうってことだったので、平地は平和に進行。

清澄坂はまったりという感じではなく、一定ペースでアタックなしって感じ。
位置取りが悪くて、追走間に合わず。
緩斜面の方が辛かったかも(^_^;)

玉工の坂は短い距離のスプリントになってしまい、歯が立たず。
まぁ、力のかけ方がわかってないのが問題だろうなぁ。

明覚のデイリーで補給して、横松郷から椚平のコースに決定。

横松郷はかなり久しぶり。案の定、コースを覚えてないw
ちょっと心拍高いかなーと思いながら、オクノさん、フナショクさんに付いて行くも、
途中で足首に巻いた反射バンドが外れるというアクシデントで強制終了。
ソロになってからは、ちゃんと心拍をコントロールして登りました(^_^;)

椚平は最近良く登っているので、安心♪
オクノさん、フナショクさんは初めてらしいので、道案内するために一緒に登っていく。
TKさん的計測区間だと緩斜面が多くて不利なので、あえて何も言わずサイクリングペースでw
斜度が上がるあたりから皆でインナーに落として登る。
分岐の手前で後ろを確認しつつ、登頂。

後続の人たちを応援してから、集合写真撮って下山。
オクノさん、フナショクさんに付いていってみるも、あっという間に離された…
コーナリングの技術が足りないなー。

田中のセブンで昼食。
たっぷりチーズのカレードリア

100kmくらい走ったので、だいぶ脚が回るようになってきた♪(←遅いw)

戸守のローソンで岩ちゃんさんとお別れ。

入間大橋手前でアタックがかかる。
うまく反応できたし、間近で見れたので良しとしよう!

山練というより、自分にとっては平地&スプリント練だった。
たまには違った刺激があった方が楽しいですね♪

参加者の皆さん、ありがとうございました。

秋ヶ瀬で解散後、ショップでホイールをメンテしてもらい、帰宅。
漕ぎ出しが軽くなって、ほっと一安心♪

ルート

2014年1月9日木曜日

2014年始サイクリングの写真まとめ

<2日>
igaigaさんに教えてもらったので、阿蘇神社まで初詣に。
自転車お守りゲット

蕎麦屋「KATSURA」でランチ。
まさか2日から開いているとは思わなかったw
鴨だしスペシャル

夕日に染まった海?
金星も写っているんだけど…

<3日>
南平の「ランザナ」でランチ
カレー初め

近所の緑道に咲いていた桜
早いね~♪

空がきれいだった
電線とかが邪魔だけど…

<5日>
多磨の「テール・ヴィヴァン」でパン初め

上尾の「ニューデリ」でランチ
チーズナンセット

榎本牧場で荒川オフに合流し、年始のご挨拶。
久々にお会いするメンバーもいて、合流できて良かった。

荒川右岸・笹目橋上流から

年始はカレー屋さんなら営業している可能性が高いみたいですw

2014年1月8日水曜日

20140104 TK山練で登り初め

4日(土)は、TK山練に行ってきました。
この日で8日連続の走行ですが、ほとんど登っていなかったので、
ちょっと刺激が必要かなと思い、参加することに。

集合場所の気温は-1度だったようで、さすが埼玉…
TKさん、ギルさん、りっちゃんと合流して、1kmローテで進む。
風はそれほどでもなくて、平地はなんとか誤魔化せている感じ。

清澄坂は、TKさんのダッシュを後方から追いかける失態…
位置取りを間違えた。。。

半分あたりで前に出るも、思ったほどペースは上がらず、TKさんは後ろに付いてくる。
ラスト50mで苦し紛れにダンシングして、なんとか先着。
心拍は少し余裕があったけど、シッティングで登り切る脚はなかったな…

下った後、TKさんに「あそこで腰をあげるなんてずるいよ~」と言われた。
すみません、脚がなかったんですm(__)m

ということで、玉工の坂はシッティングで登り切ることに。
学習能力はあるんですよ、一応w

すると、今度はギルさんに「こっちはダンシングなのに、シッティングでスイスイ登っちゃうんだもんなー」と言われた。
えー、ダンシングを我慢したのに…どうすれば良かったのだろう(・・?

田中のセブンで細マッチョさんと合流。
前回よりも機材が進化していて焦る…

セブンに猫がいたので撮影。
目つき悪いなぁ

ここから山練開始。

まずは、弓立山。
最後の激坂区間は道が狭いので、その手前で前に出ることを考えてスタート。
って、いきなり細マッチョさんが加速。
序盤がキツイからまったり行きたかったのに…

分岐の手前の緩斜面でも先行されたけど、ここは心拍を落ち着かせるために追わない。
じわじわ追い上げて、パスしてからは10km/h切らないように頑張りつつ、
心拍でリミッターをかける感じで登る。
2箇所ほど10km/hを切ってしまった…ヨワヨワ

ゲートが閉まっていたので、激坂区間は走らなくて済んだε-(´∀`*)ホッ


<2.3km 217m 10:10 261W Ave175bpm/Max182bpm>
激坂に備えたら突然のゴールw

次は、椚平。
ギルさん以外の3人で計測地点まで下ってからスタート。
計測地点からTKさんが加速。
その後は細マッチョさんが前に出て、グイグイ登っていく。
えーと、緩斜面とはいえペース速いよね?と思いつつ、
前に出るのは厳しいと思ったので、後ろに付いて行く。
(後から聞いたら5W/kgほどの出力だった模様)

斜度が上がったところで、前に出て、あとは弓立山と同じことを考えつつ登る。
ラスト1.2kmくらいの直登でダンシングしているギルさん発見。
確かにちょっときついなと思いつつ、シッティングでパス。

最後の斜度が上がる所は、ギアを上げてダンシングでクリア。

前回よりも頑張って登ったのに、細マッチョさんとの差は確実に縮まっていた…
1:10くらいの差だったな。

<3.6km 244m 12:25 263W Ave176bpm/Max185bpm>
あ、サボったところがバレバレw

椚平に水仙が咲いていたので、撮影。
デジカメ持ってきたので、使わないとね~w

下っていたら、神社の分岐にピンクジャージの集団が。
もしかして…と思ったら、雨男さんがいたので、新年のご挨拶。

運試しとして激坂アタックをやるそうで、楽しそうでしたw

最後は、霊山院。
序盤の急斜面で姿を消そうと試みるも、大して差が付かず…

仕方ないので、心拍でペースを管理して淡々と。
慈光寺の先の緩斜面で踏めるように余力を残す感じで登るも、
緩斜面の入口で少し休んでしまった…車が来ていたのもあるけど。

最後はアウターに入れて、ダンシングでゴール!
あー疲れた…

すぐに引き返し、細マッチョさんを激励してから、もう一回ラストスパート!
なんとか先着したけど、めっちゃ疲れたw

ここも1:10の差、距離が短い割に差が同じ…ということは( ̄ー ̄)ニヤリ

<2.9km 227m 10:54 268W Ave176bpm/Max187bpm>
最後失速してるw

平均心拍がほぼ揃っているのは、ペース配分がうまくいった証拠かな?
パワーは…怪しいなw後半に向けて上がっているし、出力自体も高すぎる気がする。

何はともあれ、細マッチョさんに負けなかったので、良しとしよう!

萬蔵そば尾張屋」でランチ
カツ丼とうどんのセット

戸守のローソンで細マッチョさんとお別れ。
また、遊びましょう♪

先頭交代のタイミングを話していたら、曲がると勘違いしたりっちゃんがミスコース!
ごめんなさいm(__)m

早俣橋と入間大橋は追い風の中でアタック合戦。
2つともうまく反応できたので、上出来でした。
それにしても、見たことない速度で走れてびっくりw
52Tってこういう時に役に立つんだーとしみじみ思った。

上江橋に上がった所でみなさんとお別れ。
荒川右岸の土手上で追い風を堪能していたら、大型犬&おばあちゃんによるリードトラップがw
土手を登ってくるおばあちゃんだけは見えていたので、減速していたから良かったけど、
道幅いっぱいにリード張られたら、危ないよね…

ルート

2014年1月7日火曜日

2013年末サイクリングの写真まとめ

<28日>
ジャンゴ」デビュー
豆乳パンくるみ本日のキッシュ

多摩川から見た富士山

この後、ポンチャンを捕獲することに成功しました(^^)v

<29日>
雪化粧した丹沢の山々

テルモ峠からの富士山
峠納めがここになるとは…

まさ屋」の味噌ラーメン(こってり)
沸き立っているように見えるのは背脂

めぐり」のジェラートでアイス納め
イートインなので、冬でもOK

港南台辺りから見た夕暮れ時の富士山
昔はすっきり見えていただろうに…

<30日>
南武線と富士山@是政橋
急に電車が来たので、慌てて撮影w

年末でも紅葉してた@砧公園
この木だけでした

銀杏に映るもみじの影
偶然の産物!

<31日>
荒川右岸からの富士山
富士山がきれいに見えるのがポイント

荒川コミュのサイボクハムサイクリングを見送りがてら、年末のご挨拶。

多摩湖からの富士山
気温が高かったせいで、ぱっとせず…

毎年恒例の「きくやのうどん。
igaigaさんと共に。
今年は4L

モルゲンベカライ」でパン納め
おやつです( ー`дー´)キリッ

近所の羽根木公園で梅を愛でる大晦日。
ゆりかさんと共に。


3色揃っていい感じでした。