2015年1月19日月曜日

20150117 TK山練(横松郷、霊山院、新横松)

17日(土)は、TK山練に行ってきました。

伊豆に行こうと思っていたけど、強風予報と前夜の雨で断念…
さいたま地方は朝は風が弱くて、午後は北西の風が強いとの予報だったので、
ホイールをコスカボからR-SYSに変更。

朝は風も寒さもなく、路面も半分くらい乾いていた。
川越街道を越えるとぐっと冷え込んだけど、まぁ埼玉だから仕方ない。

だいぶ余裕を持って家を出たのに、のんびりし過ぎたせいか荒川に出たあたりで
集合時間に間に合わないかも…と思い、そこから頑張ることに。
羽根倉橋から上流は少し向かい風だったけど、なんとか時間には間に合った。

上江橋のセブンでTKさん、ギルさん、激辛チキンさんと合流。

入間大橋から先は結構な向かい風で、ローテーションの恩恵を感じるw

清澄坂は、いつもの発射台であるギルさんが不調とのことで、
今回は発射台なしで、先頭で登り始める。
今日は3人で登るってことか、ローテしながら登れるかな?なんて思っていたら、
後方で「チキンさーん、中切れはダメですよー!」とのTKさんの声が。。。

振り返ると誰もいなかったので、少し待ってからTKさんと共に登る。

半分を過ぎたあたりでかなり失速したのでパスされるかなと思ったけど、
なんとか逃げ切った。

●清澄坂 距離0.9km 標高差45m 1分50秒 ave186bpm max193bpm ave439W

田中のセブンで細マッチョさんと合流。
激辛チキンさんとはここでお別れ。
山の方の天気が怪しいので、とりあえず横松郷、霊山院に行って、
その後のことはそこで決めることに。
ギルさんは横松郷のみのショートルートへ。

1本目の横松郷は、アプローチから向かい風にやられる。
まぁ、登り始めれば問題ないよねーなんて言いながら、登坂スタート。

あいかわらずコースプロフィールが頭に入っていないけど、
往路で激辛チキンさんに「9分台行けるんじゃない?」と言われたので、
後先考えずに自己ベスト更新を狙うことに。

細マッチョさんが付いてきたけど、マイペースマイペース…
物見山ジャージに追いついたけど、ペースが合わないので躊躇なくパス。
ここで、細マッチョさんが切れた模様。

石碑の手前の幟を見たら、その先が向かい風だとわかったけど、
ここでタイムを稼がなくては!と思ってアウターに入れる( ー`дー´)キリッ

ただ、風に負けて速度が乗らないので、速攻でインナーに戻したw

最後は少し頑張ってゴール。疲れた…
めでたく自己ベストを15秒更新(^^)v

●横松郷 距離2.6km 標高差201m 9分45秒 ave182bpm max192bpm ave265W

2本目の霊山院は、3本目に備えて序盤は前に出ない作戦。
ただ、最後の緩斜面勝負は避けたいので、ラスト1kmから自分のペースで行こう。

2本目の方が調子が上がるというTKさんが良いペースで登っていくので、
全然温存できない状態で進む^^;

このペースで最後まで行かれたら、きついなーと思っていると、
ラスト1kmあたりでちょうど少しペースが緩んだので、前に出る。

慈光寺の急な階段の手前に紅梅が咲いていた!
山練中なのによそ見してて、ごめんなさいm(__)m

序盤のハイペースがたたって、最後の緩斜面は踏めなかったけど、
なんとか逃げ切り。
自己ベストから10秒落ちとまずまず。

●霊山院 距離2.5km 標高差223m 10分45秒 ave180bpm max187bpm ave257W

霊山院から下りる前に羊羹を補給。

昼食にはまだ早いので、3本目は新横松へ行くことに。
ここもTKさんが良い感じに登っていくので、付いて行く。
1回並びかけるも粘られたので、半分過ぎたあたりで改めてアタック。

TKさんのおかげで最初の5分は5W/kgでした(;´Д`)ゲロゲロ

追い風のところがあったせいか心拍は低め、というか疲れていて上がらず?
距離が短いので出力は高いし、タイムも自己ベスト。
3本とも良く頑張りました。。。>┼○ バタッ

●新横松 距離1.5km 標高差158m 6分49秒 ave178bpm max189bpm ave282W

本日2度目の頂上にて。

山の上の方は白くなっていた

これにて本日の山練は終了。
3本とも1着だったので、先週の箱根で登れないモヤモヤは少し解消できた。
心拍がやけに高いのが気になるけど…

あたご」で昼食。

肉うどんとカレーのセット

食後は雨や霰が降ったけど、パラパラ程度で助かった。

清澄坂の先からは強烈な追い風アシスト(10m/sくらい)で高速巡航♪

高坂のスプリントはTKさんに及ばず。ちょっとギアが重かった。
やっぱりこういうのはダメだなー。

大屋敷セブンでの休憩を挟んで、帰路へ。

入間大橋のTT区間はTKさんがSTRAVAのランクインを狙うというので、
お付き合いするつもりで追走。

50km/h越えればOKとのことだったので、ペース作るために前に出て牽いていくと、
「あれ、真後ろからの風じゃない!無理ー!!」との声が。

えー、ここでそんなこと言われても…
こんな追い風は千載一遇のチャンスなので、単独で踏んでいくことに。

後半は追い風のアシストが減ったけど、速度を気にしながら走り切る。
追い風&平地なのに山練と同じくらいの負荷で辛かった。。。

●入間大橋TT 距離3km 標高差-m 3分32秒 ave177bpm max185bpm ave51.0km/h

上江橋を渡ったところで散会。
今思えば、上江橋に上がったところで右岸に行けば良かった…

羽根倉橋の歩道をゆっくり走って荒川を越えたけど、横風に煽られて怖かった。
強風に怯えながら走っても面白く無いので、交通量の少ないコースをゆっくり走って帰宅。

一緒に走ってくれた皆さん、ありがとうございました。

ルート
コメントを投稿