2015年1月21日水曜日

20150118 あてもなく回復走

18日(日)は、ノープランで適当に走ってきました。

ターニップか多摩サイかなーと思いつつ家を出るも、
青梅の先の路面が読めないので、多摩サイだな。

尾根幹の方が風の影響が少ないかなと思いつつ、多摩サイに行くと
風がほとんどなかったので、そのまま上流へ。
登らなくて済んでホッとしたのは内緒…

立川球場の工事を迂回するために四谷橋から浅川CRに行くと正面に富士山が。
それなら浅川CRを進もう。

橋と富士山の形が似てる、真似した?

自転車とともに

鳥が川を散歩していたので撮影。

脚細いなー

八王子あたりでお腹が空いたので、GPSに相談した結果「ブールブール」へ。
図らずも10:00の開店直後に到着。

ロースハムとカマンベールのサンドイッチ、栗とベリー

想定外の南風だったけど、下り基調ならなんとかなるだろうと思い、厚木方面へ。
小田厚の側道も向かい風で、頑張っても30km/hしか出せず。

金目川あたりで探検するも収穫なし…
激坂登らされたし、期待していたほど富士山見えないし(ー_ー;)

気づいたらK63に出たけど渋滞してたので、R1までは出ずに大磯へ。
R134も渋滞していたので、適当に迂回すると、花水川沿いのCRを発見。
…衝撃的な結末にビックリした(謎)

平塚の「オニョン」で昼食。

チキンカレー

馬入橋の袂に行くのに裏道をつないでみたけど、これは楽しかった。
逆からだと楽しくないだろうけど。

R129の脇道を順調に北上。
往路ほどの風じゃなかったのが不満だけどw

追い風に乗っていつも以上に北上してしまったけど、相模川沿いは意外とつながっていた。

あとは夕焼けの時間を考えつつ、渋滞したら脇道にそれる感じでサイクリング。
GPSがあればだいたいなんとかなるw

日大三高から尾根幹に出るまでの登りのオンパレードはさすがにきつかった。
尾根幹が混んでいたので、予定通り関戸橋まで行くことに。

ちょうどいい時間だったらしく、富士山に太陽が沈むところでした。

もう少し右に沈めばなぁ。。。

京王線とともに

多摩川原橋からの景色

良いグラデーションだ

富士山をアップで

日が暮れたら、急に寒くなった((´д`)) ブルブル…
それでもお腹が空いたら走れないので、「フランダース」でおやつ。

キーマカレーパン、くるみとレーズン

あと1時間走れば200kmか、と思ったけど、
無駄に距離を伸ばす必要もないので、帰宅。

ルート
コメントを投稿